充電しながら「UV除菌」する「スマートフォンクリーナー」

スマートフォンを充電しながらUV除菌もできるガジェットが登場した。「株式会社エイトインターナショナル」が手がける「Smart Cleaner」。謳い文句は「スマホ洗浄」......もう、これだけで興味がわく。

1日に3時間、多い人で5時間近く......。現代人のスマホ使用頻度は、平均すると1時間に3回程度画面をチェックしている計算であり、これが目に見えない“雑菌の温床”になっているという。一説には、トイレの便座よりも汚いとか!?

「Smart Cleaner」は、そんな雑菌まみれのスマホを毎日洗おうというのがコンセプト。ついでに充電もできれば、ルーティンとしても申し分ない。

使い方は「Smart Cleaner」本体のなかにスマホを置くだけ。ボックス内のUVライトがスマホに付着した細菌を360度除菌。それもわずか6分間で99%を除菌できるというから驚きだ(充電にはそれ相応の時間が必要だけど......)。

ボックス内のサイズは約18×10×1.5cm。iPhoneXS MAXでもらくらく収まる設計。また、ワイヤレス充電に対応するほか、内部にはUSBポートも。ちなみにボックスに収まるものなら、スマホだけでなく、あらゆるモノの除菌が可能というから、汎用性もわるくない。

いくら手洗いを習慣化しても風邪をひくのは、スマホが原因だったのかも?発売時期や価格などの詳しい情報はこちらから。

©株式会社エイトインターナショナル
Top image: © 株式会社エイトインターナショナル