「折りたたみUV除菌ボックス」は新たな生活必需品だ

12月10日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Deep Purple」は、折りたためるUV除菌ボックス。しばらくは新型コロナウイルスと共に生きなければならない私たちにとって、新たな生活必需品といえそうだ。

折り紙に着想を得ていて、折りたたんだ際には厚さ2cmとなり、どんなバッグに入れても邪魔にならないのが嬉しいところ。

使い方も簡単で、除菌をしたいスマホやマスクなどを入れて、スイッチを押すだけ。約4分で付着していた菌を取り除いてくれるという。使い終わったら自動で内部をクリーニングしてくれる機能も。

価格は150ドル(約1万5000円)。毎日のように使うことを考えれば、決して高くはないかもしれない。気になる人はコチラから。

©Deep Purple
©Deep Purple
Top image: © Deep Purple
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事