大好評!ウワサの「カレ・オ・ショコラ」はもう食べた?

東京・麻布に店舗を構える日本有数のフレンチレストラン「スガラボ(SUGALABO)」の元シェフであり、現在はフリーのプロデューサーとして活躍する薬師神陸(やくしじんりく)が、去る9月にスイーツブランド「ブランシェ・ショコラ(BRANCHÉ CHOCOLAT)」をローンチ。

その第1弾商品「抹茶のカレ・オ・ショコラ(CARRÉ AU CHOCOLAT)」が、かなりの好評を博しているという。

©タグピク

まず「カレ・オ・ショコラ」とは、フランス語で「四角いチョコレート」の意。生チョコとテリーヌをかけ合わせたような食感が特徴のスイーツだ。

ブランシェ・ショコラでは、素材や風味にこだわるだけでなく、食べた驚きシェアする喜びといった感動体験までをも全体設計したうえで商品開発。50以上のレシピを試作したのちにたどり着いた逸品なのだそう。

©タグピク

見た目も美しいとあって、早速食べた人たちからは「上品な味のあとに大人の味」「抹茶の苦味と香りが絶妙で甘すぎない」「ご褒美感たっぷり。幸せなスイーツタイム」といったレビューがInstagramに続々と。

間もなく新フレーバー「和栗」もデビュー予定。ますます人気ブランドになりそうな予感!

『ブランシェ・ショコラ』

【公式オンラインショップ】https://branche-chocolat.jp/

Top image: © タグピク
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事