“旅するパティシエ”が現地で学んだ「世界のおやつ」のレシピ本発売!

実際に旅行できなくても、工夫次第で、旅行気分を味わうことはいくらだってできる。

たとえば、おうちで世界各国の料理を作ってみるのもひとつのアイデア。日本じゃないどこかをイメージしながらキッチンに立つ時間は、それだけでじゅうぶん非日常的で、有意義な時間のはず。

素敵なレシピブックは山ほどあるけれど、とくに甘いモノ好きにおすすめなのが、2月22日に発売『世界のおやつ おうちで作れるレシピ100』。50ヶ国以上を旅しながら、500種類以上ものお菓子を学んだ“旅するパティシエ”こと鈴木文(すずきあや)さんによる1冊だ。

©パイ インターナショナル

収録されているのは、著者が世界一周旅行を通して現地の人々から学んだという100種類のおやつのレシピ。

アメリカのドーナツやフランスのムース・オ・ショコラといった一般的なものから、ポルトガルのグアルダナッポにオーストラリアのパブロヴァのような日本では馴染みがないようなものまで色々なおやつと出会える。かわいいイラストが付いた、パラパラとページをめくるだけでも楽しい内容になっている。

©パイ インターナショナル
©パイ インターナショナル
©パイ インターナショナル
©パイ インターナショナル

現在、「パイ インターナショナル」の公式サイト及びAmazon、楽天などでも予約販売中。

気になる方は、ぜひチェックしてみて。

『世界のおやつ おうちで作れるレシピ100』

【公式サイト】https://pie.co.jp/book/i/5451/

Top image: © パイ インターナショナル
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事