パティシエが運営する
かわいすぎるインスタアカウント

女子向けに組まれた雑誌の「スイーツ特集」。そんなことを思わせるインスタグラムのアカウントがあります。

パティシエのTal Spiegelさんが運営するそれには、光沢感や愛らしさにあふれる色とりどりのスイーツがずらり。

スイーツを手にする人の足元のカラーを合わせた演出が◎。スイーツ、靴、(ときどき靴下)の要素だけで、とてもかわいく仕上がっています。

Top image: © 2019 DessertedinParis
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「お菓子を作ってちょうだい。まずはチェリーをたくさん使ってね、それから...」なんてオーダーすると、自分のためだけのスイーツをこしらえてくれる「お抱えお菓...
建築家とパティシエ。これらのスイーツを見て、意外にも両者の親和性が高いことに驚かされた。 ここで紹介するスイーツの数々は、ウクライナのパティシエであるDi...
「アマン東京」の33階「ザ・ラウンジ by アマン」にて、世界が注目するトップパティシエ、セバスチャン・ブイエによるアフタヌーンティーが楽しめる一週間。
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア「嫌なら職場を変えてもいい」。 好きなことを仕事にし、それを続けてきたパテ...
iHerb(アイハーブ)で買える「簡単に角質オフできるリップスクラブ」を3つご紹介。E.L.Fのブラウンシュガー、Skinfoodのアボガド&シュガーリッ...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
今、パリで話題になっているのは、5つ星パラスホテル「ル・ルームス」で、パティシエをつとめるセドリック・グロエ。彼の得意とするのが彫刻のようなパティスリーな...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
「クロナッツ」、「フローズンスモア」、「クレームデュラコーン」、これまで数多くのメディアがどれだけドミニクアンセルベーカリーを紹介しても、ユニークすぎるお...
このアリーナは、ゼロウェイストで運営がおこなわれ、雨水を利用したもっとも地球に優しいアイスリンクを作る、世界で初めてのアリーナとなる予定だとか。
保存料を使用しないスイーツを目指して試行錯誤を繰り返した結果、缶の中でスイーツを作り上げる特許製法により実現できたそうです。
要注意!甘い香りが写真の奥から匂い立ってきますよ。マフィン、フィナンシェ、カップケーキ、ドーナツ、パイに、アイスクリーム。お菓子好き、さらにはつくるのも好...
アジアNo.1の女性パティシエが手がける。 デザートとお酒が夜遅くまで楽しめる、日本初のデザートバーJANICE WONG DESSERT BAR〒151...
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
日本で出会った「大福」に魅了され、フランスではじめた「MOCHI」づくり。
ナイジェリアに住むティーンエイジャー3人で構成された「Ikorodu Bois」というコメディプロジェクト。ミュージックビデオや映画のトレーラーをさまざま...
クラウドファンディングサイト「BOOSTER」にて販売中の、部屋を早く涼しくし、乾燥した空気に潤いを与えてくれるアイテムを紹介。
「Glacier Pools」と称されたTom Hegenさんの作品は、直訳すると「氷河のプール」という意味。詳しいロケーションは明かされていませんが、ア...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
買ったばかりのデニムや、お気に入りの靴、プレゼントしてもらったバッグ──。その日のコーディネートは、主役となるアイテムを軸に逆算して考えるもの…なのですが...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。