アプリ、非常食、レシピ本発売…「世界のヴィーガン事情」まとめ

今、世界中で確実に増えている「ヴィーガン」。

ヴィーガンは一般的に肉・乳製品・卵等の動物性の食品を口にしない人たちのことを言うが、食べるものと避けるものの線引きは人によって多少違っていたり、毛皮やウールなどの動物由来のファッションを避ける人たちもいる。

そもそもヴィーガンになった理由も、動物愛護等の道徳上ものだったり、気候変動など環境上のものだったりとさまざま。

そんなヴィーガンを取り巻く、世界中のさまざまな動きについて、知っておくべきことをまとめて紹介する。

ヴィーガン刺身、ヴィーガン卵、ホテル、レシピ本、ファッション、非常食……。そして、ヴィーガンであるスポーツ選手の話は、今まで「ヴィーガン」をあまり知らなかった人たちの理解も確実に深まるはずだ。

ヴィーガン対応の飲食店を探す
アプリ「Bene」がリリース!

©iStock.com/venimo, 2020 NEW STANDARD

日本でもヴィーガンフードへの関心が高まり、専門店や対応メニューを展開する飲食店は急激に増えてきているが、なかなか一般に浸透しない……。

そんな問題を解決すべく開発されたアプリ「Bene」。これは、ヴィーガンをはじめ、オリエンタルベジ、グルテンフリー、オーガニックなどの「食」にまつわる口コミが検索できるサービスだ。

これまで得難い情報だった分、少し見るだけでも「へ〜こんなのがあるんだ」という発見ばかり。

詳しく読む>>>

もしもの災害時……ヴィーガン
対応の「非常食」はコレだ!

©ULTRA LUNCH合同会社

登山やトレッキング時の「行動食(携行食)」が用途を広げ、緊急災害時の「非常食」や「備蓄食」としても注目されているが、ベジタリアン、ヴィーガン対応の食品は意外と少ない。

もしもの備えではあるものの、こうした需要ってこの先もっと増えそうなもの……。なんて思っていたら、ありました!

ヴィーガン食品の製造、ケータリング事業をおこなう「ULTRA LUNCH合同会社」が開発したインスタントリゾット「ビバークレーション」。肉や魚はもちろん、乳製品、卵も含まないヴィーガン仕様のフリーズドライ行動食だ。

詳しく読む>>>

世界一カンタンな
「ヴィーガンレシピ」本発売!

©株式会社ブイクック

「ヴィーガン料理」に興味はあるけど、おいしく作れるか心配......と、自宅での調理に挑戦できずにいる人に朗報!

ヴィーガンレシピ専門サイト「ブイクック」より『世界一簡単にできるヴィーガンレシピ本』が2020年7月に出版予定だ。

①専門店でなくスーパーで手に入る食材を使う
②調理手順が簡単で誰にでも作れる

の二点を踏まえ、100%植物性のヴィーガン料理に特化した100のレシピが掲載される。

続きを読む>>>

イギリス初!「全員ヴィーガン」
のラグビーチーム

©2018 Green Gazelles Rugby Club

ラグビーチームGreen Gazellesは、イギリスで初の「ヴィーガンラグビーチーム」を結成したと発表。男女問わず追加で選手、スポンサーを募集し、今後国外で行われるトーナメント戦に参加する予定だという。

ヴィーガンの選手だけを集めたチーム編成の目的は、スポーツを通じた菜食主義なライフスタイルの促進だという。

詳しく読む>>>

スコットランドで一般化する
「ヴィーガンファッション」

© 2019 Treen Ltd

2019年6月にスコットランドのエディンバラでオープンした「Treen」。動物性の素材を使用していないファッションアイテムを集めたヴィーガン向けのセレクトショップだ。

ショップのインスタグラムでラインナップをチェックすると、素材が「ヴィーガンだから」という以前に、色合いやスタイルのかわいいアイテムが揃っていて、普通に着てみたい!というのが素直な感想。

詳しく読む>>>

世界中の「ヴィーガンホテル」
を検索できるWEBサイト

©2019 TABI LABO

Googleで「vegan hotel search(ヴィーガン ホテル 検索)」とサーチすると、トップにでてくるWEBサイトがある。

それが、「VeggieHotels」。

ヴィーガンやベジタリアン向けの食事を提供するホテルやB&B、ゲストハウスなどを掲載しており、その数500件以上。アジア、ヨーロッパ、アフリカ、オセアニア、北アメリカ、南米と6大陸をカバー。

詳しく読む>>>

100%植物性の
「ヴィーガン刺身」が世界進出

©Vegan Zeastar, Vegan Finest Foods

2019年11月、ロンドンの小売店やレストランで販売開始となった革新的なヴィーガン刺身「No Tuna」と「Zalmon」は、マグロ(Tuna)とサーモン(Salmon)の代替品だ。

ヴィーガン食品の開発・販売を手がける「Vegan XL」とアムステルダムのヴィーガンレストラン「Vegan Junk Food Bar」によるコラボで生まれたこの刺身。これまで同店のみで提供されていたが、ヴィーガン食品市場の拡大とともに、今回、満を持しての出荷となった。

詳しく読む>>>

いよいよ見た目も味も完璧な
「ヴィーガン卵」が誕生か!?

©iStock.com/nerudol

フランスで注目を浴びてるのが、殻の部分まで本物そっくりに作られたヴィーガン卵「Les Merveillœufs」。

マメ科植物が原材料のこの食品、殻はプラスチック製となっているが、現在、環境に優しい素材を採用すべく鋭意開発中とのこと。

フランスでは卵は身近で欠かせない食材。代替卵が普及すれば、動物性の食材を食べない人やアレルギー体質の人も、本物そっくりな卵が食べられるようになる。

詳しく読む>>>

「ヴィーガンは栄養不足」では
ないと証明するプロボクサー

©Scott Heavey/Getty Images

デビット・ヘイ、38歳。

ロンドンはバーモンジー出身のプロボクサーです。クルーザー級とヘビー級の世界タイトルを取っています。しかも、リングで対戦したほとんどの相手にKO勝ちをしています。

そんな彼がヴィーガンになったのは2014年のこと。動物虐待の映像がきっかけで、ヴィーガニズムの熱心な提唱者となりました。

「サルはどこからあの力を得ていると思う?サルは人間の20倍もの強さを持っているのに、肉中心の食事はしていない。一日中植物ばかり食べている」という発言からもわかるように、彼は強い肉体を手に入れるのに肉も卵も必要ないという主張を持っています。それを証明するため、さまざまな取り組みも行っています。

詳しく読む>>>

Top image: © ULTRA LUNCH合同会社, 2019 Treen Ltd

関連する記事

野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
非常食は買って備えるだけでなく、日常から消費し、常に一定量を自宅に備えていくという方法を意味する「ローリングストック」。この記事では企業のローリングストッ...
“旅するパティシエ”こと鈴木文(すずきあや)さんによる『世界のおやつ おうちで作れるレシピ100』。が2月22日に発売。定番からちょっと珍しいものまで、著...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
冷え込んだ朝に飲みたくなるものといえば、温かい「スープ」。おうちで簡単に作れる一味変わったスープレシピを5つご紹介したいと思います。
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
持続可能な漁業の普及に取り組む非営利団体「海洋管理協議会(MSC)」が、世界の有名シェフによるサステイナブルなレシピを公開中。
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
本記事では眠りの専門家が選ぶオススメの睡眠アプリを紹介しています。現在、さまざまな睡眠に関するアプリがリリースされており、いざダウンロードしようにも種類が...
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
2021年3月18日、「IKEA Canada」は、家庭での食品リサイクルを目的にした廃棄食品のレシピ本「The ScrapsBook」をリリースした。カ...
ユナイテッド航空が、ビジネスクラスで提供する機内食を作り続けたシェフによる、40種類の料理のレシピ本を販売開始。
ニューヨーカーに人気の機能性サラダを自宅で楽めるレシピ本『パワーサラダレシピ/主婦の友社』が発売。パワーサラダは1皿で1日に必要な栄養素の多くを摂取できる...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
アプリと連携して、自宅で心地よいスパ体験ができる入浴剤「薬用入浴剤 デイリーミネラル」が「Makuake」で販売中。五感で感じる最高のととのい体験をぜひ。
「ヴィーガン」は食品に限った話ではありません。いまの時代を生きるうえで欠かせない、ヴィーガンフレンドリーなあれこれをまとめてみました。
パートナーとのケンカの理由にありがちな家事分担の不平等を解消するために開発されたアプリ「Labor of Love: Tasks Marriage」。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
自慢するという意味を持つFlex(フレックス)とFaceTimeの名を融合させたアプリ「FlexTime」が、アメリカで開発されました。

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。