見た目も味(?)も完璧なヴィーガン卵がいよいよ誕生か!?

健康志向の高まりや動物愛護の観点から、世界中で広がるヴィーガン思想。菜食主義なライフスタイルに合わせて需要が高まるのが動物性たんぱく質代替品だ。

そんななか、フランスで注目を浴びてるのが、殻の部分まで本物そっくりに作られたヴィーガン卵「Les Merveillœufs」

マメ科植物が原材料のこの食品、殻はプラスチック製となっているが、現在、環境に優しい素材を採用すべく鋭意開発中とのこと。以前に記事で紹介した、納豆で作られた代替卵「JUST Egg」が液体状だったの対し、こちらは卵の見た目そのまんま。つまり、目玉焼き煮卵など調理のアレンジの幅も広いというわけ。

フランスでは卵は身近で欠かせない食材。代替卵が普及すれば、動物性の食材を食べない人やアレルギー体質の人も、本物そっくりな卵が食べられるようになる。通常の卵と比べると、プロテイン量は少ないが、食物繊維と栄養素は十分。

「Les Merveillœufs 」の開発に向けて、3月からクラウドファンディングが実践される予定。1年以内の商品化を目指しているとのことなので、近い将来、スーパーで目にする日がくるのかも?

© Les Merveillœufs/Facebook

『Les Merveilloeufs』

【公式ホームページ】https://lesmerveilloeufs.fr/

Top image: © iStock.com/nerudol
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じですが、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりする...
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...
岩手県の名産「南部せんべい」がヴィーガン認証を取得。国内で販売されているせんべいにおいて、この認証を取得したものは過去に例がないとのこと。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
新潟で創業65年を誇る「株式会社フタバ」が販売する「UMAMIだし 野菜」が、日本で初めて特定非営利活動法人「ベジプロジェクトジャパン」運営のヴィーガン認...
ロサンゼルスの学校がヴィーガン給食の提供を予定しています。
「オレオ」はヴィーガン!? アメリカのヴィーガンがこぞって美味しいという「Accidentally Vegan(アクシデンタリーヴィーガン)」を紹介。
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...
毎年アメリカで行われている「Sexiest Vegan Next Door Contest」。エントリーしたヴィーガンの人の中から最もセクシーな人を選出す...
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
みんなをアッと驚かす。そんなゆで卵をつくってみませんか?
9月1日、テスラの公式Twitterが「モデル3」から革を完全に排除したと発表。動物由来の素材を使わないヴィーガン仕様の自動車の誕生だ。
7月6日に、イギリスの電力会社Ecotricityの供給する電気がヴィーガン製品として認定されました。
「PECKISH」は、ゆで卵とシーズニングがセットになった商品です。そのシーズニングにゆで卵をディップして食べるんです。
マクドナルドやバーガーキングに続いて、ケンタッキーフライドチキン(KFC)もヴィーガンに対応すると発表しました。イギリスのいくつかの店舗にて、期間限定でフ...
「Samsung」のインキュベーションプログラムで生まれた窓型照明「SunnyFive」。朝日から夕日まで、太陽の全スペクトルが再現可能だとか。
先日提供が開始された「VUniverse」は多数のストリーミングサイトを統合したプラットフォームアプリ。このアプリ使えば、あなたが視聴可能なすべての選択肢...
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
6月中旬にスコットランドでオープンした「Saorsa 1875」。客室内はもちろんのこと、部屋の掃除の際に使用されるプロダクトもヴィーガン。供給される電気...
お肉だけではなく、卵や乳製品、はちみつなどの動物由来の食べ物を一切控える「Vegan(ヴィーガン)」は、日本で実践しようと思うとなかなか難しそうですが、そ...
「Hilton London Bankside」に誕生した、ヴィーガンの人のためのスイートルーム。ヘッドボードやクッション、椅子にはパイナップルの葉の繊維...
フェイクミートが市民権を得たアメリカで、次なる動物性不使用製品としてフェイクエッグが注目されている。この記事で紹介するのはその代表格である「JUST Eg...
割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?はじまりはそんなギモンからでした。