見た目も味わいも「まんまタマゴ」なチョコレート

その断面、まるで煮卵のよう……。

栃木県産の最高級卵「箱庭たまご茜」と、伝統的な製法でつくられた徳島県阿波和三盆糖」。ふたつの地域特産品がコラボして生まれた「茜ショコラ」は、世界で初めて生卵の味わいを包み込んだ、卵のチョコレートだ。

バレンタインデーに合わせ、養鶏場「ハコニワ・ファーム」ECサイトにて、現在予約販売を実施中。2月1日より順次発送となるほか、13日〜15日には池袋エチカ「SWEET BOX」にも出店予定だ。

©株式会社ハコニワ・ファーム
©株式会社ハコニワ・ファーム

さて、件のチョコレートだが、卵黄を焼いてしまうのではなく、生卵のままチョコレートに混ぜ込むという斬新な製法で作られ、卵の旨味を感じつつも食感はチョコだという。なかなかに想像力を必要とするが、写真を見ればストレートに“卵”を実感できる。

黄身だけではない。表面はホワイトチョコレートで殻を演出。味わいも見た目も卵というわけだ。

ところで、1玉300円という「箱庭たまご茜」は、純国産鶏「もみじ」が平飼いで産む最高級卵で、天然アスタキサンチンがたっぷりと含まれた茜色の黄身が特徴だそう。「茜しょこら」のネーミングはここから来ている。

10個入りで3300円(税込)。リモートの合間に、自分へのご褒美に。特別なタマゴはいかがだろう?

ハコニワファーム「苺しょこら」

【公式サイト】https://ec-haconiwa.jp/

Top image: © 株式会社ハコニワ・ファーム
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

チョコレートとは呼べなくなってしまったお菓子。製法も味もチョコレートと同じにもかかわらず、だそうです。
9月13日、スイス発のプレミアムチョコレートブランド「リンツ チョコレート」が、チューリッヒ・キルヒベルクに博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」を...
新潟県月岡温泉のクラフトビール醸造所「TSUKIOKA BREWERY」が、日本で初めてルビーチョコレートを用いたクラフトビールの醸造に成功
「ロッテ」から、日本の土地柄を活かして醸造されたお酒を用いた、新チョコレートブランド「YOIYO」が登場。第一弾として、長野県「マルス信州蒸溜所」とコラボ...
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
気持ちも温まるホットチョコレートを飲めるカフェ。晴れた日に、ふらっと立ち寄りたい『COFFEE SUPREME TOKYO』は公式サイトにも、Instag...
日本にも上陸しているサンフランシスコ生まれのチョコレート専門店「Dandelion Chocolate」が、チョコレートチップの形を再考。
京都の老舗チョコレート店「フランス屋製菓」が、創業70年で最もやわらかい生チョコレート「La Fondue(ラ・フォンデュ)」をバレンタインに向けてリリース
世界初の完全食チョコレートとして話題の「andew」より、初のフレーバー「抹茶」が登場。国産の濃厚な抹茶ときな粉の甘みが絶妙にマッチした大人な味わい。
広島空港内に店舗&工場を構える「Foo CHOCOLATERS」のチョコレートは動物性の原料を使わないヴィーガン仕様。
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
スイスの村でチョコレートの雪が降った!原因はあのおいしいチョコレートで有名な「Lindt」の工場設備の不具合。
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめの「わざわざ日本に取り寄せる価値のあるチョコレート」を3つ紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。
チョコレート界隈が騒がしくなる時期がやってきました。バレンタインのチョコというと、カラフルなチョコや、クリームが中に入っているようなトリュフを思い浮かべる...
完全食チョコレートとして話題の「andew(アンジュ)」が、10月2日〜7日、「渋谷PARCO」にてポップアップショップを開催。生チョコレートタイプやチョ...
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
ドイツ・べルルで、チョコレート工場から大量のチョコレートが流出。流出した量はなんと1トン。真冬の冷たいコンクリートの上ですぐに固まり、まるで道路に張り付く...
目が覚めるほど鮮烈なカフェイン入りのチョコレートです。エネルギーチョコレートと呼ばれることも。ビターなテイストの赤缶がオリジナルですが、甘めが好みならミル...
バリスタグレードのチョコレートドリンクメーカー「ベルベタイザー」がイギリスから日本初上陸。今月23日(月)から先行予約販売を開始。
完全食チョコレートとして話題の「andew」に、砂糖、人工甘味料ともに不使用の「ノンシュガータイプ」が仲間入り。栄養豊富にして甘さとカロリーが抑えられてい...
このチョコレートは「食前酒」→「スープ」→「魚料理」→「シャーベット」→「肉料理」→「カフェ」の順番でお召し上がりください。
「高崎経済大学」発のフードベンチャー「FUTURENAUT」が開発した、「大豆」と「コオロギパウダー」で作ったチョコレート「コオロギのチョコクランチ」が発売。
シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび糖だけでつくる、Bean to Barチョコレートの専門店「ダンデライオン・チョコレート」が新たに開発したプ...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
チョコレートの香りと醤油のコクをイイトコどりした至高の調味料が誕生。バレンタインの変わり種ギフトにもぴったり!
「BOTANIST cafe」がクリスマスまでの期間限定で発売する「ホリデー ホットチョコレート」は、クリスマスツリーに見立てたクリームを好みのデコレーシ...
溶かしたチョコレートにナッツやビスケットを入れて固めるだけ。
ゆで卵ではなく「煮卵」でつくるタマゴサンド。
濃厚チョコレートの専門店「SÔ CÔ La(ソコラ)」の大阪・アメ村店限定で、自社製造の濃厚チョコレートを100%使用した「チョコレートかき氷」が8月31...
イギリス人オーディオマニアが“チョコレートレコード”を熱心に紹介する動画がなんとも愉快。曲は2種類が用意され、チョコレートの風味は「ダーク」とのこと(笑)。