「唇にあたる」だけで溶けだす生チョコ

京都の老舗チョコレート店「フランス屋製菓」が、創業70年で最もやわらかい生チョコレート「La Fondue(ラ・フォンデュ)」をバレンタインに向けてリリースした。

テーマは、「いかにできたての美味しさを味わえるか」。

その口どけ、体温でそのまま消えてしまう淡雪のごとく。だから、“噛む”という行為を必要とさせないという。

どんなにやわらかい生チョコでも、時間の経過とともに身がしまり、固くなっていくもの。「ラ・フォンデュ」のやわらかさの秘密は、空気の含有率にある。およそ20分、チョコレート生地をホイップクリームのように泡立て、空気をたっぷり含むことで極上の口どけを実現させた。

ミルクバニラ抹茶コーヒーの4種。抹茶は「祇園北川半兵衛商店」、コーヒーは「小川珈琲」と、それぞれ京都老舗とのコラボも気になるところ。

通常ではあり得ないやわらかさゆえ、バレンタイン催事場での販売は地元京都でのみ。(詳細は下記に) だが、これ以外にもフランス屋製菓オンラインショップでも、完全受注生産にて予約を受付中だ。

すでに第1回は締切りだが、第2回(2/5締切り)、第3回(2/12締切り)にチャンスあり。各回限定50箱。ひとり1種類につき2箱までオーダーが可能。

©フランス屋製菓株式会社

ラ・フォンデュ

【製品概要】5個入り:1200円(税別)、8個入り(ミルク・抹茶・ミルク&抹茶):2000円(税別)
【取扱店】髙島屋京都店「アムール・デュ・ショコラ」、大丸京都店「ショコラプロムナード」(1/20〜発売中)、ジェイアール京都伊勢丹「サロン・デュ・ショコラ 2021」(2/1〜)、フランス屋製菓公式オンラインショップにて、各回50箱限定で受注生産(5個入りのみ)

Top image: © フランス屋製菓株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

1玉300円の栃木県産最高級卵「箱庭たまご茜」と、徳島の名産「阿波和三盆糖」でつくる、世界で初めてのチョコレート。
バレンタインデーにチョコを根付かせた「モロゾフ」と「フォルクスワーゲン」のコラボBOXが、オンライン限定で発売中。
新潟県月岡温泉のクラフトビール醸造所「TSUKIOKA BREWERY」が、日本で初めてルビーチョコレートを用いたクラフトビールの醸造に成功
チョコレート界隈が騒がしくなる時期がやってきました。バレンタインのチョコというと、カラフルなチョコや、クリームが中に入っているようなトリュフを思い浮かべる...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
神奈川県のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」は、チョコレート未使用の「チョコビール」を発売。お菓子のような甘さのない、ビターでほろ苦いビールがクセ...
広島空港内に店舗&工場を構える「Foo CHOCOLATERS」のチョコレートは動物性の原料を使わないヴィーガン仕様。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「PLAYGROUND」が既存のユーズドスニーカーにカスタムを加え、ここにしかないカスタムスニーカーを販売する「UPCYCLING」ラインをスタート。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。