行列のできる卵屋さんが開発した「卵の殻の洗顔フォーム」

卵の殻を使った新しい洗顔フォーム「TSURUTAMA」が登場した。

手がけたのは、平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」の運営している株式会社eggg。

毎日こだわりの卵を使って卵料理をふるまう一方、どうしても大量に破棄してしなくてはならない「卵の殻」を、なんとか無駄にせず活かしたい!と思い、 卵の殻を使った新しい美容用品の開発に至ったのだという。

卵の殻は、タンパク質、ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸など、美しい肌に欠かせない成分を豊富に含んでいる上、卵の殻からとれる「卵殻膜エキス」は、近年大注目の高級美容成分。本商品にはこれらの成分が配合され、しっとりしていてハリのある肌に導くような洗顔料になっているそうだ。

他にも、大豆エキスを麴菌で発酵させたエキス「UNIFINE®-CO」は肌にハリを、国産由来の柿より単離した酢酸菌を植物由来の原料で発酵させて生まれる「IMMUNOL®-CO」は肌荒れを防いでくれるとのこと。

さっぱり、ツルッと、むきたてのゆで卵のようなお肌になるというその使い心地はいかに?卵好きは特に要注目のスキンケアアイテムだ。

©株式会社eggg
©株式会社eggg

TSURUTAMA

【公式オンラインショップ】https://www.abbb.tokyo.jp/

Top image: © 株式会社eggg
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

フランスの会社が開発中の、見た目も完璧に卵を再現しているヴィーガン卵「Les Merveillœufs 」をご紹介。
正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じですが、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりする...
みんなをアッと驚かす。そんなゆで卵をつくってみませんか?
1玉300円の栃木県産最高級卵「箱庭たまご茜」と、徳島の名産「阿波和三盆糖」でつくる、世界で初めてのチョコレート。
大手食品会社「Mars(マース)」がチョコボール「Maltesers(モルティーザーズ)」のおいしさを最大限に引き出すために持ちかけた、ケーキ対決「Bak...
割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?はじまりはそんなギモンからでした。
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
「WonderHowTo」で紹介されていたのは、卵の殻の利用術。ライターBrady Klopferさんによれば、彼が1年でどのくらいの卵を食べているか計算...
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
思い立ったらすぐ作れるのに、炭水化物とタンパク質の両方が摂取できる。卵かけごはんは、忙しい朝の救世主だ。だけどビジュアルの地味さと庶民感は拭えない。そんな...
チャームやブレスレットが幅広い世代に大人気の「Pandora」は、5月4日、今後一切採掘されたダイヤモンドを使用しないと宣言。同時に人工ダイヤモンドのみで...
日本の粉末プロテイン市場ではホエイとソイが大半を占めるなか、福岡で業務用液卵・凍結卵を製造販売している「イフジ産業株式会社」は、長年の鶏卵加工の強みを活か...
弁当の中に入れたり、朝食時によく食べたりするゆで卵。いつも同じでちょっと飽きたという方に、ここでは少し変わった作り方をご紹介。ポイントはグルグルと回すこと...
台湾のコンビニで寸胴鍋に入ったまっ茶色のそれを見たことがありませんか。これ、「茶葉蛋」という立派な料理で、おやつ代わりに食べたり、中国茶のお茶請けとして提...
「Biopack」は、誰もが簡単にゴミの排出量の削減をできるように設計されたパッケージです。ギリシャ生まれのデザイナーGeorge Bosnasさんが手が...
これまで、タイヤの材料のことなんて考えたこともなかった。でも、研究者たちは違ったみたい。「当たり前のものを疑う」という彼らのスタンスを、改めて見せつけられ...
「Paso Pacifico」という環境団体が、いま、フェイクの卵を使って密猟を撲滅しようとしています。
サンドイッチのバリエーションの広さ、同じように卵料理も奥が深い。
その日の気分で自由な組み合わせを楽しむ料理家・平山由香さんのお味噌汁。今回の主役はアスパラガス。フレンチにもイタリアンにもスパニッシュにもベルギー料理にも...
「アシックス」は野球の投球フォームを解析できる「投球動作解析e-skinシャツ」をスマートアパレル「e-skin」を展開する「Xenoma(ゼノマ)」と共...
ゆで卵ではなく「煮卵」でつくるタマゴサンド。
「茹でた卵を元の生卵に戻す!?」そんな、実現不可能に思えることを、何年も前から世界中の化学者たちは、大真面目に研究に取り組んでいたようです。カリフォルニア...
「有楽町マルイ」に「Sustainable Think.(サスティナブルシンク)」が3月12日よりオープン!
「カルビー」のポテトチップスに新フレーバー「Potato Chips Salted Egg Flavor」が登場。全国の「ファミリーマート」の店舗にて数量...
イギリス・ロンドンに、レゴウェアとスナップチャットがAR技術を使って、洋服を置かない洋服屋さんをオープンさせました。
卵と牛乳の比率が適当だったり、パンもなんとなくで選んでいたりすると、うまくなんてつくれません。でもこの5つのコツを参考にすると、フレンチトーストに失敗する...
行楽シーズン到来で、ちらし寿司や茶巾寿司など、薄焼き卵を焼く機会が増えてくるもの。普段のお弁当においても、彩りに重宝する料理です。ただ、薄焼き卵って地味だ...
ショートフィルム『パン屋のビリー』を観ていると、今すぐにこのパン屋に行きたくなる!
三重県鈴鹿市の養鶏農家「エッグハウス川北」がつくる「たまごジャム」
名称は「ウェボス・ディボルシアードス」。