卵のパッケージに求められるもの

生卵のパッケージと言ったら、せいぜいプラスチックか紙くらいのもの。物心ついた時からあのカタチだし、今もずっとそのまま。

割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?と、新たなクリエイションに乗り出した「Eggscetra」。

完全フラットになる
新発想のエッグホルダー

割れやすい卵を衝撃から守るため、卵全体を包み込む構造。ここは変わりないのですが、Eggscetraは広げれば1枚の紙。これで大丈夫?と不安に思えるのも無理はありません。

でも、このフラットになることにじつは大きな意味がありました。

繰り返し、何度でも使える

使いたい時だけパタパタっと組み立て、普段は折りたたんでケースの中へ。肝心のホールド力もあるみたいだし、紙製でもかんたんに割れたりはしないそう。あまりたくさん積むのはちょっと危険でしょうが、2つ3つくらいへっちゃらだっていうし。

何より、使い捨てではなく何度でも使えるという感覚も良いじゃないですか。

Licensed material used with permission by Marmik Patel
正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じですが、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりする...
みんなをアッと驚かす。そんなゆで卵をつくってみませんか?
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
「PECKISH」は、ゆで卵とシーズニングがセットになった商品です。そのシーズニングにゆで卵をディップして食べるんです。
日本の粉末プロテイン市場ではホエイとソイが大半を占めるなか、福岡で業務用液卵・凍結卵を製造販売している「イフジ産業株式会社」は、長年の鶏卵加工の強みを活か...
アメリカ生まれのアボカドの美味しい食べ方をご紹介。火を通すことで、柔らかく、いっそう美味さが増すアボカドを、トロトロの半熟卵にからめて食べる「アボカドエッ...
「Biopack」は、誰もが簡単にゴミの排出量の削減をできるように設計されたパッケージです。ギリシャ生まれのデザイナーGeorge Bosnasさんが手が...
野菜などのパッケージでありながら、そのまま食べることもできる「SCOBY」。口にしても害がないだけなので、オススメはされていませんが……。とにもかくにも、...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
思い立ったらすぐ作れるのに、炭水化物とタンパク質の両方が摂取できる。卵かけごはんは、忙しい朝の救世主だ。だけどビジュアルの地味さと庶民感は拭えない。そんな...
3月29日、羽田空港で新たなショッピングバッグの使用が始まった。「Bio LIMEX Bag」と呼ばれるこのバッグは、石灰石と植物由来樹脂を主原料とし、紙...
古代文明からはじまり、約6,000年の歴史を持つとも言われている、ビール。一般的に手に入るビールから、地域限定のクラフトビール、一部のBARでしか飲めない...
「pencil+」は、小学生の頃の自分に贈りたいカッコイイ鉛筆ホルダー。見た目もシンプルで、どんな場面にも合うデザイン。これを機に鉛筆派になってみるのもあ...
フランスの会社が開発中の、見た目も完璧に卵を再現しているヴィーガン卵「Les Merveillœufs 」をご紹介。
オレオにプリングルス、キットカット、レッドブル──。そんな誰もが知っているお菓子や飲み物のパッケージが、もっと“正直なデザイン”だったら?……と言われたと...
「Daily Harvest」の特長は、味はもちろん見た目にまでこだわっているところ。彼らの製品は、オシャレなカフェで提供されてそうなくらいのレベルなんです。
「ORBIS Mr.」が、今週4月1日から同ブランド初となるメンズ用メイクアイテムの展開をスタート。ファッションを楽しむように男性が日々取り入れられる美容...
青森・十和田の奥入瀬渓流沿いに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、5月7日~7月31日、苔づくしの宿泊プラン「苔ガールステイ」を実施。部屋の装飾か...
商品の魅力を大きく左右する、パッケージデザイン。思わずパケ買いしたら「予想してた味と違った…」なんて、がっかりすることもしばしば。でも、今回ご紹介する作品...
ゆで卵ではなく「煮卵」でつくるタマゴサンド。
時間のとれる週末の朝におすすめしたい卵料理がこちら。「メネメン」というトルコ版スクランブルエッグです。え?と思うでしょう、でもねアレンジ次第でこれだけゴー...
名称は「ウェボス・ディボルシアードス」。
台湾のコンビニで寸胴鍋に入ったまっ茶色のそれを見たことがありませんか。これ、「茶葉蛋」という立派な料理で、おやつ代わりに食べたり、中国茶のお茶請けとして提...
サンドイッチのバリエーションの広さ、同じように卵料理も奥が深い。