あの有名なお菓子のパッケージが、もっと「正直」になったら・・・(写真14枚)

オレオにプリングルス、キットカット、レッドブル──。そんな誰もが知っているお菓子や飲み物のパッケージが、もっと“正直なデザイン”だったら?……と言われたところで、なかなかピンとは来ないですよね。

よし、それではまずコチラを見てもらいましょう。

ダイエットを頑張っている、
すべての人へ。

そう、“正直”というのは「カロリー」について。「もしボクを食べたら、こんなにカロリーを摂っちゃうよ!」とアピールしているのです。なんて素直!普通は隠したいくらいですもんね。

画像は「Calorie Brands」というInstagramアカウントのもの。夏に向けてスリムな身体を手に入れたい!という人に、画像を見てダイエットに成功してもらおうというのがコンセプト。

ここでは、同アカウントより日本でもお馴染みの商品だけをピックアップ。徐々にカロリーが高くなるよう順番に並べています。自分を戒めたい人は要チェック!

Licensed material used with permission by Calorie Brands
商品の魅力を大きく左右する、パッケージデザイン。思わずパケ買いしたら「予想してた味と違った…」なんて、がっかりすることもしばしば。でも、今回ご紹介する作品...
割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?はじまりはそんなギモンからでした。
「子どもに安心して食べてもらえるお菓子」というコンセプトのもと誕生した長野のお菓子「オブセ牛乳」シリーズ。素朴なやさしい味わいとパッケージのかわいらしさが...
「FoodSwitch」は、自分が手にとったお菓子のバーコードをスキャンすれば、それよりもヘルシーな製品を教えてくれるアプリ。
野菜などのパッケージでありながら、そのまま食べることもできる「SCOBY」。口にしても害がないだけなので、オススメはされていませんが……。とにもかくにも、...
食べるたびに、気持ちが「きゅっと」なりそうです。
色とりどりのお菓子で溢れるRaymondさんのInstagramアカウント。見ていると幸せな気分になってくる。驚きなのは、このクオリティーの高さで独学だと...
大切に作られたものだから、大事な人に贈りたくなる。そんなお菓子です。
去年の秋に開催されて反響をうけた「平成が終わルンです」の写真展が、この夏カムバック。今回は、平成最後の日となる4月30を撮影した写真が展示され、写真集も出...
Instagramから美しい写真を掘り起こして、表彰しようとはじまったのが「PHOTOBOX INSTAGRAM PHOTOGRAPHY AWARDS(P...
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
がんばって仕事をしている自分に、ご褒美の「お菓子」。オフィスならばよく見る光景です。でもそれで満足できないなら、心ゆくまでお菓子を堪能できる「ホステル」な...
おもしろいInstagramのアカウントを見つけました。
要注意!甘い香りが写真の奥から匂い立ってきますよ。マフィン、フィナンシェ、カップケーキ、ドーナツ、パイに、アイスクリーム。お菓子好き、さらにはつくるのも好...
マリ共和国特産のゴマを、はちみつとバターで加熱して冷やし固めたシンプルなお菓子の紹介です。
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
フォトグラファーChristy Lee Rogersさんが撮影するのは水中写真。深みのある色彩と光の濃淡を操り、ほんのりダークな世界観を演出しています。
Chessie Kingさんは24歳のスタイルブロガー。Instagramにも自身のショットを投稿しています。完璧なプロポーションの写真が並ぶ中、Ches...
ミックさんは外国人ではなく、日本人のフォトグラファー。四十路の関西人だ。
2年前に仕事を辞めて、世界へ旅立ったカップルは、40ヶ国に訪問して14,000枚以上の写真を撮影したそうだ。帰国後、写真をチェックしていたところ、異なる国...