ゆで卵好きのあの子に贈りたい「卵置き」

ほぼ毎日、オフィスのキッチンでゆで卵を作り、それをおやつに食べる。自他共に認めるゆで卵好きの女の子が同僚にいます。その子がもうすぐお誕生日なので、こういうエッグカップをプレゼントしようと企んでいるんです。

ラマに恐竜、王様のイス(たぶん、人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のやつ)、正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じ。でも、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりしません?

セラミックスだから重厚感もあるし、万が一ゆで卵に飽きちゃっても、アクセサリーなど小物入れとしても使えそう。お値段もそれなりで送料込み約1800円。

FIREBOXには他にもくだらない雑貨がたくさんあるので、気になる人はチェックしてみて!

©Firebox
©Firebox
©Firebox
Top image: © Firebox
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
みんなをアッと驚かす。そんなゆで卵をつくってみませんか?
「PECKISH」は、ゆで卵とシーズニングがセットになった商品です。そのシーズニングにゆで卵をディップして食べるんです。
割れないよう安全に持ち運ぶ最適なデザインが、必ずしも現行のものでなくても良いのではないか?はじまりはそんなギモンからでした。
弁当の中に入れたり、朝食時によく食べたりするゆで卵。いつも同じでちょっと飽きたという方に、ここでは少し変わった作り方をご紹介。ポイントはグルグルと回すこと...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。