水をあげたら植物が育つ「卵パック」

サステイナビリティの関心が高まり、製造側はリサイクルなどに日々取り組んでいます。消費者側だって、環境を気づかいたいところ。

「Biopack」は、誰もが簡単にゴミの排出量の削減をできるように設計されたパッケージです。ギリシャ生まれのデザイナーGeorge Bosnasさんが手がけました。

卵パックの代用品として使われる予定で、その中には植物の種が仕込まれています。卵を取り出した後は、水をあげるだけで栽培が可能に。

リサイクルゴミとして捨てる必要もない、エコ製品です。

Top image: © George Bosnas
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ベトナム・ハノイにあるアスレチックのような佇まいの「VAC Library」。図書館ですが、子どもたちが「サステイナビリティ」だとか「エコシステム」という...
サステイナブル建築でオープンしたイギリス・グリニッジのIKEA。彼らとしては、お客さんにも環境問題を意識してほしいみたいです。ということで、ユニークな看板...
正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じですが、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりする...
地球が誕生し、多くの生命が産声をあげ進化する鍵となった「水」。そもそもが神秘性の塊であるけれど、そこに現代の最先端テクノロジーがかけ合わさることで、地球に...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...