持ち運びできる「紙パックのナチュラルウォーター」

8月初旬、「ハバリーズ」より、サステイナブルな生活様式への新たな提案として、持ち運び可能な紙パックミネラルウォーター「HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER(ハバリーズ ジャパン ナチュラルウォーター)」が発売される。

自然の恵みである「水」を扱う企業として、SDGsを企業活動の中核に捉えている「ハバリーズ」。

循環型社会の構築に向け、製品には再生可能資源である紙を主原料としたパックを使用。本製品に使用されている包材は、世界の森林保全に貢献するため、責任ある調達を確保できるFSC認証を取得している。

メーカーは「外出先やオフィス、ちょっとしたおでかけなどに紙パックの日本のおいしい水を持ち歩くことで、持続可能なライフスタイルへの一歩を踏み出して欲しい」というメッセージも込めているのだとか。

購入は公式オンラインストア、または「ナチュラルローソン」をはじめとするスーパー、コンビニで。

環境配慮への意識が高まるなか、あるようでなかった持ち運び可能な紙パックミネラルウォーターの誕生は、その動きをさらに加速させるに違いない。

©ハバリーズ

『HAVARY’S JAPAN NATURAL WATER』
【発売予定】8月初旬発売
【価格】330mL、小売価格160 円(税別/参考価格)
※1本につき1円を世界自然保護基金に還元
【公式オンラインストア】https://havarys.com/

Top image: © ハバリーズ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

紙加工会社による紙製トートバッグ「SHIDUKU-紙作-」は、クラフト感がお洒落な紙と布のハイブリッドバッグ。見た目にはわからないけど、環境問題に関心を持...
イラストでSDGsの17の目標を表現した展示会「本田亮SDGsユーモアイラスト原画展~楽しく知る世界を変える17の目標~」が、10月1日〜16日、東京・青...
環境や社会に優しい消費行動をした人ほど値引きなどを受けられるというサービス「SDGsマイレージ」制度が今年の春よりスタート。
最近よく聞くSDGsで出てくるレジリエンスってどういう意味?この疑問にお答えします!
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
「Biopack」は、誰もが簡単にゴミの排出量の削減をできるように設計されたパッケージです。ギリシャ生まれのデザイナーGeorge Bosnasさんが手が...
国連が掲げる「SDGs」の認知度を高めるプロジェクト「SDGs×マンガのチカラ」が発足。発起人である浜田ブリトニーのもとに17名の有名漫画家が大集結。SD...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
2月に発売された「MOFT多機能キャリーケース」は、「PCスタンド+保護ケース+小物入れ」をひとつにまとめた優れ物。しかも、保護ケースからスタンドへの変身...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「Indeed」がおこなった、今、イギリスでもっとも高収入な職業調査。1位の平均年収は£145,000(=約2000万円)に及ぶとか。