「殺菌率99.99%」自分でクリーニングをしてくれるマグボトル。

よく旅をする人なら知っているかもしれないけど、海外の水道水を飲むのは危険だと言われています。だから、多くの人がコンビニなどから、ペットボトルの水を買っているのでしょう。

もう、そんなことをしなくてもイイのかもしれません。必要なのは、水道から「QUARTZ Bottle」に水を注いで……。

ピッと蓋をタッチ。
1分後には、どんな水も浄化される。

このマグボトルには、水を浄化する機能があります。必要なのは、蓋をタッチすることだけ。すると1分後には、バクテリアとウイルスが水の中から除去されているそうです。

これを可能にしているのが、蓋の部分に埋め込まれている、紫外線(UV-C)を発するライト。リリースによれば、1分間の放射によって、最大で99.99%も殺菌できるそう。

要するに、旅先のホテルなどの水道水も、飲んでも問題のない浄水にしてくれるということみたい。

さらに、中身があるかないかにもかかわらず、1日に6回、自動的にライトが起動して、殺菌してくれる機能も。だから、水筒を洗い忘れてしまっても、あの特有の臭いをブロックしてくれるのだとか。

これがあれば、結果的にペットボトルの使用量も減るかもしれません。大量消費の改善の一助にもなる「QUARTZ Bottle」。長い目で見れば、環境に優しいし、お金の節約にもなるので、99ドル(約11,000円)の値段も安いのでは?

Licensed material used with permission by QUARTZ Bottle