「殺菌率99.99%」自分でクリーニングをしてくれるマグボトル。

よく旅をする人なら知っているかもしれないけど、海外の水道水を飲むのは危険だと言われています。だから、多くの人がコンビニなどから、ペットボトルの水を買っているのでしょう。

もう、そんなことをしなくてもイイのかもしれません。必要なのは、水道から「QUARTZ Bottle」に水を注いで……。

ピッと蓋をタッチ。
1分後には、どんな水も浄化される。

このマグボトルには、水を浄化する機能があります。必要なのは、蓋をタッチすることだけ。すると1分後には、バクテリアとウイルスが水の中から除去されているそうです。

これを可能にしているのが、蓋の部分に埋め込まれている、紫外線(UV-C)を発するライト。リリースによれば、1分間の放射によって、最大で99.99%も殺菌できるそう。

要するに、旅先のホテルなどの水道水も、飲んでも問題のない浄水にしてくれるということみたい。

さらに、中身があるかないかにもかかわらず、1日に6回、自動的にライトが起動して、殺菌してくれる機能も。だから、水筒を洗い忘れてしまっても、あの特有の臭いをブロックしてくれるのだとか。

これがあれば、結果的にペットボトルの使用量も減るかもしれません。大量消費の改善の一助にもなる「QUARTZ Bottle」。長い目で見れば、環境に優しいし、お金の節約にもなるので、99ドル(約11,000円)の値段も安いのでは?

Licensed material used with permission by QUARTZ Bottle
8月15日まで、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて資金調達をおこなっている「UVLyzer」は、スマホ用殺菌デバイスだ。
洋服に付着、繁殖したバクテリアを99.98%も殺菌してくれる洗濯ガジェット。必要になる時間は20分程度とのこと。
いつか買いたい、マグボトルの「Chameleon」。かなり入手困難です。人気がありすぎてではなく、クラウドファンディングに失敗してしまったから。
Makuakeでクラウドファンディング中のマグボトル「FLSK」には、炭酸飲料を入れることができるのだとか。フタを緩めるときに気泡を逃すミリ単位の隙間が発...
アパレル業界の廃棄課題に取り組むブランド「Rename(リネーム)」がおこなうアップサイクルプロジェクト「Rename X(リネームクロス)」から、リラッ...
ベルギーのレストラン「Gust’Eaux」が、ちょっと驚きの取り組みを発表した。トイレの水を浄化し、飲料水として提供するというものだ。
持ち運びが簡単で、充電もほとんど減らない殺菌できるアイテムがある。出先やオフィス、気になる時に気になるところで使用できるというから便利だ。衛生面で心配な旅...
クラウドファンディング「Kickstarter」で話題の除菌クリーナー「Egret EO Blaster」は、水と塩を入れるだけで、細菌とウイルスを99....
「LARQ Bottle」は、UVライトを使用した自浄システムを搭載したボトル。毎日洗う必要がないので、オフィスでの使用などに最適!
地球が誕生し、多くの生命が産声をあげ進化する鍵となった「水」。そもそもが神秘性の塊であるけれど、そこに現代の最先端テクノロジーがかけ合わさることで、地球に...
炭酸水で割って楽しむもよし、ミルクで割ってチャイラテとして楽しむもよし!スペシャルティコーヒー専門店「LIGHT UP COFFEE」から、コーヒーのクラ...
枕カバーって、どれくらいの頻度で交換していますか?お風呂に入ってサッパリきれいになった顔が触れている枕には、死んだ皮膚や細菌、バクテリアが……、なんて考え...
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
ものすごく簡易的なモノに見えます。が、このボトルでろ過すれば、大抵の水が飲めるようになるそうです。詳しくは以下のとおり。<除去できるもの>・ウイルス(球菌...
ボトルの飲み口や水の細菌を99.999%殺菌してくれるボトルキャップ「CrazyCap 2」とは?
8月20日からアメリカ・カリフォルニア州のサンフランシスコ国際空港で、ペットボトルに入った飲料水の販売が禁止された。販売禁止に先駆けて、空港内には約100...
着用型ロボット、パワードスーツ「ATOUN MODEL Y + kote」は、腰と腕を同時にアシストし、重いものをカンタンに持ち運ぶことが可能。腰への負担...
「Yahoo! JAPAN」トップページより、甲子園の全試合の生中継に簡単アクセス。5Gを駆使したVR映像や多視点映像、見逃し配信も無料で視聴可能!
水筒の蓋に唇が触れるとセンサーが働いて、自動で開閉してくれる水筒Lyd。不注意でこぼしてしまうことがないから安心です。
バクテリアの新しい見方を示してくれるランプがあります。普通のランプの模様にあたる部分にバクテリアが使用されていて、「唯一無二」の配色や柄を生み出します。汚...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
「The Duo Carafe」は、本体に入っている水をコップなどに注ぐ瞬間に熱湯にしてくれる電気ケトル。温度も99℃までなら細かく調節可能なので、いろん...
米衣料品メーカー「HercLéon」社が開発した「Apollo Travel T-shirts」。独自素材が、臭いの原因となるバクテリアを抑制、殺菌、セル...
およそ7億5,000万人もの人は安全な水が手に入らず、さらに年間約50万人もの子どもが汚い水が原因で命を落としている、と日本ユニセフ協会は指摘します。そん...