庶民感がない、アメリカ人女性の「卵かけごはん」。

生卵、ごはん、醤油というシンプルな材料。思い立ったらすぐ作れるのに、炭水化物とタンパク質の両方が摂取できる。卵かけごはんは、忙しい朝の救世主だ。

だけどどうしても拭えないビジュアルの地味さと庶民感...。ゆえに今まで卵かけごはんは一人でこっそり食べるものであって、人様に見せられるものではないと思っていた。そんな私の偏見を取り去ってくれたのが、アメリカ・テネシー在住のトラベルブロガーBeth Kirbyさんが作った「TAMAGO KAKE GOHAN」でした。

実は、優秀なファーストフードだった。

A1e940fdeb6507fc4b965ea1e69fdafe65fe63cc

何度か日本を訪れたことがあり、独学で日本食も学んでいるというBethさん。食器のセレクトやスタイリングも相まって、なんだか卵かけごはんが上等なものに見える...。

トッピングや混ぜ方など、人それぞれにこだわりどころがあると思いますが、BethさんのTAMAGO KAKE GOHANには、ふりかけがマスト!醤油以外に、みりんも垂らすと美味しいらしい。その他にもトッピングのアイディアとして、刺身(サーモン・マグロ・ハマチ)、梅干し、漬物、小ねぎ、スライスオニオン、アボカドなんかを挙げている。アボカドや刺身は、海外から見た「SUSHI」的発想だろうか。一度試してみたい。

彼女がブログのなかで卵かけごはんについて「すぐ出来て簡単なのに、クリーミーで香りがよく、旨味があってパーフェクト」と書いているのを見て、改めて卵かけごはんを見直してしまった。身近すぎて気づかなかっただけで、実は卵かけごはんって日本の誇るべきファストフードなのかもしれない。

515fd0a156e0555b510dea64396084c63dc7d00a2fe753c72993410401d2b8229a1a85a33c72b9a8
Licensed material used with permission by local milk(Blog), (Instagram)
アメリカ生まれのアボカドの美味しい食べ方をご紹介。火を通すことで、柔らかく、いっそう美味さが増すアボカドを、トロトロの半熟卵にからめて食べる「アボカドエッ...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
週に3回はチーム制で手作りのオフィスランチを楽しんでいる、TABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場...
アメリカ料理界の発展に大きく寄与し、“料理界のアカデミー賞”と呼ばれる食の祭典にその名を配すジェームズ・ビアード。アメリカの食に多大な影響を与えた人物。な...
忙しい朝の強い味方、たまごかけごはん(TKG)。卵は体に必要な栄養素のほとんどがバランスよく含まれている完全栄養食です。時間がない時こそ、しっかりと栄養を...
アメリカで過ごしたクリスマス、ターキーを食べた翌日にホストファミリーがつくってくれたのが「ターキーライス」なるもの。ほぐした身をごはんとともに炒め、グレイ...
日ごろの疲れを癒すように、体を気遣った料理を朝から食べられたなら。それこそ充実した1日の始まりに欠かせないのが、こんな朝ごはんです。そこで、いつもとはちょ...
「朝食を抜くと太りやすくなる」というのはダイエットハウツーでもよく聞く話ですが、mental_flossにオドロキの記事が掲載されていました。アメリカの中...
春の行楽シーズンは、ちらし寿司や茶巾寿司など、薄焼き卵を焼く機会が増えてくるもの。普段のお弁当においても、彩りに重宝する料理です。ただ、薄焼き卵って地味だ...
シンプルに言ってしまうと、ただの「納豆たまごかけごはん」。それでも、この一杯には“人を励ます力”があります。朝からニコニコ!栄養価的にも最高のごはんなんと...
ロサンゼルス発「エッグスラット」は、ポテトと生卵を使った、今年セレブが最も注目した朝食。パンケーキ、エッグベネディクトに次ぐ、“第三の朝めし”として日本で...
週に3回はチーム制で手作りのオフィスランチを楽しんでいる、TABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場...
手づくりのオフィスランチをチーム制で楽しんでいるTABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場を共有した...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
静岡県は袋井市の名物料理、それが「たまごふわふわ」。一般公募で子どもがネーミングしたのかと思ってしまうようなこの料理、じつは200年以上前から食されてきた...
これは、文句なく美味いはず!あの「カルボナーラ」のスパゲッティをごはんに代えた、通称「めしボナーラ」なる料理が存在した。チャーハンのようでいて、さにあらず...
オフィスランチをメンバー持ち回りで手作りしているTABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもおいしいけれど、いろいろな人とこの場を共有したらもっと...
東西ヨーロッパの懸け橋となった、ポーランドの朝ごはんをどうぞ。
今日、世界的に危惧されている食糧危機。万が一、明日直面することになったら、あなたはこんな料理を食べられますか?