Mizuho Tamura

Mizuho Tamura

TABI LABO ライター

ライフスタイル誌の編集者として、3年間日本各地の人・モノ・コトを取材。フリーライターを経て、TABI LABOへ。小麦粉料理、カレー、器、コスメ、独特な味の食べ物が好き。
喫煙者ではないので、一度も灰皿に興味を持ったことはないのですが、これは素直にカッコイイと思いました。耐熱ガラスとステンレスを組み合わせた「BP.」のASH...
チョコレート界隈が騒がしくなる時期がやってきました。バレンタインのチョコというと、カラフルなチョコや、クリームが中に入っているようなトリュフを思い浮かべる...
「花屋に行くのを習慣化する」ってなかなかハードルが高い。そんなハードルを取り除いてくれるのが、「霽れと褻(ハレとケ)」っていうオンラインサービスです。
埼玉にある自家製酵母のベーカリー「タロー屋」では、季節折々の自家菜園の素材で酵母を起こし、その酵母でパンを焼いている。だが、この記事で注目したいのはパンで...
岡山にある「フヌイユ農園」。草野友希さんという女性が、お豆を中心に季節の野菜を一人で育てています。収穫されたばかりの野菜は、食卓に並んでいるときとは違った...
旅先から絵葉書を送るのって正直面倒。とはいえSNSで写真を送るだけって、どこか味気ない気がします。そんな人にぴったりなのが、SNSと絵葉書のいいとこ取りが...
メルカリが出てきてから、個人間での物の売り買いが手軽になりました。出品に際して、自分でアイテムを撮影するときに便利なのがコレ。ブツ撮り写真をスタジオレベル...
陶芸家・古賀崇洋氏の器。シンプル・ミニマムなデザインが席巻する時代に、この圧倒的な個性。口当たり?持ちやすさ?そんな普通の評価軸では語れません。いや、だけ...
思い立ったらすぐ作れるのに、炭水化物とタンパク質の両方が摂取できる。卵かけごはんは、忙しい朝の救世主だ。だけどビジュアルの地味さと庶民感は拭えない。そんな...
9つの食材が、層状にジャーに入った弁当。作っているのは、日本からNYへ移住した工藤キキさん。2014年から「CHI-SO」というブランド名で、NYのカフェ...
正月、お雑煮に飽きたら作ってみたいなと思っているのが「お餅で作るチーズ」。そのまま食べたり、サラダに入れたり、サンドイッチに挟んだり、食べ方も色々とアレン...
海外で花火を見ながらカウントダウンをして新年を祝うのは、日本とは一味違った経験ができるはず。いつか見に行きたいという人も、一生見に行かないだろうという人も...
自分は外向的なのか、それとも内向的なのか、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。でもどちらのカテゴリーにもはっきりと当てはまらない人も少なくな...
世界にはパンが好き過ぎて、偏愛を通り越し、パンへの変わった「愛情表現」を続けている人がいる。その名も「Bread Face」。パンに顔を乗せる動画をIns...
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
「wemo」は、手首に巻きつけて使える、シリコン素材の「身につけられるメモ」。油性ボールペンで書き込めて、指や消しゴムで消して繰り返し使用できます。「私は...
世界中のウェス・アンダーソンのファンが偶然出会った、映画のような実在の風景がたくさん集められているinstagramアカウント「accidentallyw...
スマホでゲームもできますが、一緒にやる人がいないとできないカードゲームって、なんだかアナログで懐かしかったりします。みなさんもご存知の神経衰弱。最近では、...
もしもあなたが内向的なら、幸せになるためには外向的な人と違うことをする必要があります。外向的な人のほうが有利な世の中。内向的な人は、不満が溜まってしまいま...