一人暮らし。週末だけ自炊。だけど食材は絶対にあまらせたくないって人にうってつけの「食材キット」

一人暮らしのみなさん、自炊ってしていますか?

料理は嫌いじゃないんだけど、仕事のあとは疲れきっていて、外ですませちゃったり、お惣菜を買ってきちゃうなんて人も多いのでは。

だけど、週末は恋人や友人を呼ぶために「ちょっと手間かけて料理したい!」って時ありますよね。

料理上手にとってはなんてことないことかもしれませんが、一人暮らしの料理初心者には「食材を上手に使い切る」って結構むずかしいもの。

ましてや気合を入れて料理を作りたい時に買いそろえるハーブやスパイスなんて、たま〜にしか使わないもんだから、気付いたときには冷蔵庫の中で葉っぱがしなしなになっていたり、賞味期限切れになっていたりする。

「一人暮らしをしていて、人を招くときだけ料理したい」って人にオススメなのがこちらのサービス。

有名レストランのシェフが考案した
本格レシピと食材がセットで届く!

TastyTableは、有名レストランのシェフや料理家によるレシピと、そのメニューが作れる食材がセットになった宅配キット。

一つのキットで、メインディッシュとサイドディッシュが作れます。使い方は、Webまたはアプリから作りたいメニューを選ぶだけ。人数に応じて、2人・4人・6人用のキットから選べます。

はじめてチャレンジする料理でも、写真付きの詳しい解説やプロのテクニックが学べるので安心です。 

完成形の写真が雑誌の1ページにのっていそうで、盛り付けのイメージがふくらみます。

定期サービスではありますが、注文とキャンセルは自由。気が向いたときだけ料理したいって人は、使いたい時だけ注文することも可能です。

今週のメニューは、こちらからチェックできます。

Licensed material used with permission byTastyTable
一人暮らしをはじめて、「丁寧な暮らし」に憧れていても、何をすれば理想の生活に近づけるのか、わからない人もいるでしょう。そこで、一人暮らしで実践しやすい丁寧...
「寝ても覚めても料理がしたい」料理が好きすぎて、まだ食べられる食材が捨てられていくこと見ていられないという動機で「フードロス」に立ち向かう”もったいない料...
さいの目にカットされたそれぞれの食材。これなんだかわかる?
「Daily Harvest」の特長は、味はもちろん見た目にまでこだわっているところ。彼らの製品は、オシャレなカフェで提供されてそうなくらいのレベルなんです。
ドイツ生まれのワイヤレススピーカー「ARiNA」が販売開始。
ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
仕事が終わって、疲れた体を引きずって、辿り着いたは暗い部屋。一人暮らしはしてるけどただ寝るだけの部屋。「何の為に家賃を払っているのかわからない……」という...
ミラノのレストラン「Refettorio Ambrosiano」には、他とは明らかに違う魅力がある。それは、単に一流のシェフによる絶品イタリアンでも、毎日...
冬になると飲みたくなるホットドリンクの代表格とも言える、ココア。袋で買ったら、一人暮らしだとどうしても消費しきれないという方も多いのではないでしょうか。そ...
フリトレー社のスナック菓子「チートス」といえば、世界40ヵ国で販売されている人気商品。チェダーチーズの濃厚な味わいと食感がクセになっている人も多いのではな...
韓国発のスキンケアシリーズ「JM solution」から、化粧水・美容液・乳液すべてのスキンケアのステップをひとつにできる「JM solution オール...
「一切のムダを出したくないので、レストランをはじめます」。 そんな型破りな宣言とともに突如ブルックリンに現れた“残飯”レストラン「Saucy by Nat...
強い火力で、ごはんが美味しく炊ける「鍋炊きごはん」。ですが、常にガス台のそばで見張っていなければならないため、ワンタッチで予約ができる炊飯器と比べて「手軽...
4ヵ月限定で渋谷区神泉に登場した「ツカノマノフードコート」の“ネオ料理人”を特集。彼らが生み出す型破りで自由そしてなにより美味しい料理を見逃すべからず!
TasteAtlasでは“旅先で何を食べるべきか”を調べられます。さらに、似たような食材を使った料理や、それが食べられる他の国や地域まで教えてくれるんです。
都心のタイニーハウス在住男子としては、やっぱりイケてる家具を揃えて、かっこいい大人を演出したい!それでいてできるだけ広々とした空間は保ちたいし…。
昭和に流行し、今でもお祭りなどの景品でよく見かける「あるおもちゃ」が今、密かに大流行しているという。その「あるおもちゃ」とは......?
2月27日、アメリカで『HER BODY CAN』という絵本が出版された。この本は0歳〜8歳を対象にしており、ボディポジティビティを広めることを目的としている。
自身が経験した自由気ままな暮らしっぷりを描く,イラストレーターのYaoyao Ma Van As。快適でのびのびとした「自分の城」でくつろぐ女性たちのイラ...
渋谷の鍋料理店「ゆるり屋」では、発酵食品を使った人気鍋に皮付きピーナッツを合わせた健康効果が高い鍋を考案。ピーナッツは、オレイン酸や食物繊維が豊富に含まれ...
ひと袋に何個も入っているじゃがいもを買うと、料理によってはいくつか余ってしまうことがあります。使い回しが利く野菜だけに、1個ずつでも料理に使えるのですが、...
社会問題になっている再配達増。この状況を打開するのは、ハイテクでもなんでもない、こんなアナログでシンプルな「BAG」かもしれない。
親元を離れて暮らす、すべての人たちへ。「Lifehack」ライターCasey Imafidon氏が、エールを込めて人生の教訓を説いています。親から離れたく...
「Holistic Holiday at Sea」が運営するヴィーガンのためのクルーズ。食事は、絶対菜食主義の人たちの食生活に配慮したものを提供。他にも、...