ホルモンバランスを意識するための「48の食材」。美肌をつくるの食べ方!(ブクマ推奨)

欧米を中心に高まりつつある食事メソッド「ホリスティック栄養学」を知っていますか?ざっくりと説明すれば、心・身体・精神それぞれのバランスを保つための食習慣を心がけて、心身ともに健康を保つといったところ。

この記事を書いたMegan Kelly氏は、この学問の専門家。曰く、ホリスティックを意識的に高める食材を選んで食べることで、ホルモンバランスを整えることができるそう。

shutterstock_131233028

お肌とホルモンのために
意識して食べたい48の食材

では、何をどのように食べるのがいいのか?上質なタンパク質、ヘルシーな油、そして抗酸化物質が豊富な野菜をバランスよく食べること。さらに癒しの効果が期待できるハーブも加えるといいかも。

大地と海の恵み
豊富なタンパク質

shutterstock_62371693

浸し豆(もしくは発芽豆)、キヌア、レンズ豆、牛肉、七面鳥、鶏肉、鹿肉、卵、新鮮な魚

不飽和脂肪酸たっぷり
サラサラ血のための油

ココナッツオイル、アボカド、バター(もしくはギー)、卵黄、オリーブ、オリーブ油、タラ肝油、大麻種子油、亜麻種子油、非加熱処理の乳製品

抗酸化物質たっぷり
緑黄色野菜

shutterstock_126744203

①緑黄色野菜:アスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草、コーラドグリーン、キャベツ、きゅうり、ケール、コリアンダー

②色素が豊富:ピーマン(緑・赤・黄・オレンジ)、赤キャベツ、紅白タマネギ、トマト、にんじん

③でんぷん質も大切:サツマイモ、ビーツ、アーティチョーク、日本かぼちゃ、カブ、金糸瓜(そうめんかぼちゃ)

料理の引き立て役にも
スパイス&ハーブ

シナモン、ウコン、カイエンペッパー、クミン、ニンニク、ショウガ

shutterstock_224440477 (2)

栄養価の高い食材を食べれば身体にいいことくらいはなんとなくわかります。それが好きか嫌いかに関わらず、私たちの気分や消化機能、代謝、性欲、さらにはお肌の状態さえもコントロールする、それがホルモンだそう。

身体が必要としている栄養素を摂らないでいると、当然ながら身体は基礎成分が不足しているため、ホルモンをきちんと生成してくれません。つまり、あなたが食べるもの次第で、ホルモンの生成を促しもするし、予測不可能な身体のアンバランスもやってくるのです。

人間の身体は、3つの栄養素の上に成り立っています。炭水化物、タンパク質、そして重要なのが脂質。脂質はホルモンバランスにとって、最も重要な要素のひとつだと知っていましたか?

長年にわたって、コレステロールや飽和脂肪は身体に悪いから、「無脂肪を選ぶべき」と言われてきました。でも、実際はそうじゃなかった。健康的な脂肪は、ホルモンの機能を維持するためにも必要不可欠だったのです。

理由は簡単、ホルモンは特定の脂肪酸とコレステロールが主成分となって生成されるから。人間の身体は、細胞を復元させてホルモンを安定させるためにも、脂肪を必要としている。ここでもやっぱりバランスが大切ってことですね!

Licensed material used with permission by mindbodygreen

今回、@mai_smoothieが教えてくれるのは、爽やかなキウイの甘酸っぱさにヨーグルトをMIXにした、ヘルシーなスムージー。キウイに含まれる豊富なビタ...
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
瀬戸市の旧市街を彩る末広町の入り口に、「金福(きんぷく)」はある。炭火ではなく、昔ながらの琺瑯でできたガスコンロで一気に焼いていくと、かみ応えのあるホルモ...
健康を維持するためにも、栄養は効率よく摂りたいものです。しかし、当たり前のようにやっていることが、じつは食材の栄養効果を無駄にしてしまっていることも……。...
モデルの鈴木えみさんのほか、「幸也飯」で話題になった料理研究家・寺井幸也さんのケータリングや、生演奏も。
この4種類をデスクに常備しています。
取っ手を持って持ち上げた瞬間、自動で折りたたまれる仕組み。超コンパクトになるし、気が利いてますね。
糖質制限を研究して11年という管理栄養士の大柳珠美さんの著書『「糖質制限」その食べ方ではヤセません』(青春出版社)では、糖質だけを意識するのではなく、代わ...
ワークライフバランスという言葉が出てくる時点で、あなたは完璧を追求しすぎていると主張するのは「The School of Life」。多くのことに手を出す...
デジタルスケールが付いていて、カロリー計算をすることができる弁当箱MacroPack。これを使えば、栄養バランスの良い食事をとることを助けてくれます。
シェルターやその他の不幸な環境から救助された子犬・子猫を自宅やオフィスへ派遣してもらえるサービス『Rescue Time』の是非を巡って、ここ数日、アメリ...
ひとり暮らしの何が大変かって、そう、メシですよね、メシ。外食ばかりだとカロリーや栄養バランスが気になるし、自炊しても食べ切れなかったりしてもったいないし、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
管理栄養士の立場で、普段口にしている食べ物を使ってつくる「自家製パック」の紹介です。
小さな果実に栄養がたっぷり詰まったキウイ。春から夏にかけてはニュージーランド産が多く出回りますが、9月下旬からは国産モノも数多く登場してきます。健康維持、...
仲の悪い関係が続いているラッパーの50セント(50 Cent)とジャ・ルール(Ja Rule)。彼らのビーフはアメリカのメディアで度々取り上げられるのです...
病院に行くほどでもないけど、日常的に起こる「体調不良」ってありますよね。腹痛や食欲不振などなど…。もちろん市販の薬に頼るのもいいのですが、食生活で改善して...
栄養カウンセラーでローフーディストのYulia Tarbath氏が、“バナナ島”から12日ぶりに生還し、その体験を語った動画が注目を集めています。12日間...
シンプルに言ってしまうと、ただの「納豆たまごかけごはん」。それでも、この一杯には“人を励ます力”があります。朝からニコニコ!栄養価的にも最高のごはんなんと...
糖質制限理論をもとに、2万人以上に食事指導を行ってきた、栄養管理士の大柳珠美さん。近著『「糖質制限」その食べ方ではヤセません』(青春出版社)では、糖質の代...
酒粕といえば、甘酒にしたり粕汁にしたりと料理に用いる食材のイメージしかないかもしれません。でも、「酒粕が美容パックになる」と聞いたらどうでしょう。ちょっと...
いつもよりちょっと「健康的な食事」を、心がけませんか?
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...