大学生が考えた「一人暮らし」のための「ぬか床」

少量の野菜に特化した「ぬか床キット」が登場。これ、一人暮らしにはうってつけかも。

コンセプトは、一人暮らしで出てくる「使いきれない野菜」「ちょっとだけ余ってしまった端っこ野菜」をスマートにぬか漬けにしてしまおうというもの。

まだ食べられるのに捨ててしまうゴミを減らし、自由に楽しく、おいしくいただこうというアイデアから生まれた「ECOmanuka」は、ジブンたちでもできるコンパクトな設計がうれしい。

従来のタッパーやストックポットのような大型のものは、どう考えたって一人向きじゃない。ということで、端っこ野菜に合わせた食べ切りサイズの専用ケースを開発。しかもこれ、ソフトケース仕様でそのままモミモミするだけでOK。

ぬかに手を汚すことなくかき混ぜもでき、冷蔵庫で場所を取らない縦置き型というのもGOOD。「日々の手入れが手間」という人も、これなら続けられるんじゃない?

「ECOmanuka」の考案者は大学生グループ。ムダをなくしながら、料理をもっと手軽に楽しくを考えた末、日本人のソウルフードにたどり着いた。クラウドファンディングで資金調達にも成功。

一人暮らしにぴったりの新しいぬか床、詳しくは以下のプロジェクトサイトで。

©ECOmenukaプロジェクト

『ECOmenuka』

【プロジェクトページ】https://camp-fire.jp/projects/view/326060

Top image: © iStock.com/bungoume
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
京都の紅葉は、いまが見頃。昼間に眺めたい人もいれば、夜間ライトアップが好きという人もいるでしょう。そうそう、源光庵のように「窓で切り取られたもの」も話題に...
岐阜県郡上市の有機JAS菌床キノコメーカー「株式会社ハルカインターナショナル」では、コロナウイルス対策の緊急事態宣言地域に在住する「岐阜県出身者の若年者」...
空気を乾燥させたり汚したりすることがなく、温風によってほこりが舞うこともない。そんなメリットだらけの床暖房ですが、一方でネックとなってくるのは、電気代では...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
今夏、全米の大学生の学生証に「メンタルヘルス相談窓口」の連絡先を記載することが法律で義務付けられた。この施策が若者のメンタルヘルス改善にどのような影響を与...
20歳で単身フランスに渡り、外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なこと。
これは、ICPP(国連気候変動に関する政府間パネル)が2014年にまとめた、第5次評価報告書で述べられている「氷河損失の最悪のシナリオ」とほぼ一致すること...
多くのミレニアル世代が使っているTinderが、アメリカの大学で新学期が始まるタイミングに合わせて、大学生限定のサービスを始めました。
部屋の温度はエアコンやらファンヒーターやらで調節できますが、足元が寒い。そこで〈もちはだ〉のルームソックスです。
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
360度に(なんなら床にも)映し出されたゴッホの絵画を鑑賞……というか、全身で体感!このteamLabのデジタルアートを彷彿とさせる展覧会を開催しているの...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
一人暮らしをはじめて、「丁寧な暮らし」に憧れていても、何をすれば理想の生活に近づけるのか、わからない人もいるでしょう。そこで、一人暮らしで実践しやすい丁寧...
写真は、静岡県にあるセレクトショップ『CO.NNECT.』が販売しているアートフレーム(額縁)。“やれた”感じは、アメリカを中心に盛り上がっているクラフト...
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
すっかり定着した発酵食ブーム。意識せずとも毎日の食卓に取り入れることこそ、上手な発酵食とのつき合いかたでしょう。そこで「味噌」です。料理家・平山由香さんの...
昨今、「食」におけるキーワードとして語られることの多い「発酵」。そんな発酵の魅力が目一杯詰め込まれた注目のスイーツ「チーズくず餅プリン」が、創業215年の...
組み合わせを考えたら、アリだと思うんですけどね。
三角形のタイルを踏むことで起こる、運動エネルギーを電力に変える床発電システム。クリーンエネルギーを自らの力でつくり出すという、究極のエコ道路が世界に広がり...
仕事が終わって、疲れた体を引きずって、辿り着いたは暗い部屋。一人暮らしはしてるけどただ寝るだけの部屋。「何の為に家賃を払っているのかわからない……」という...
持ち運べるヒーターは数あれど、壁掛け床置き対応で、さらにいいアイデアが隠れているんです。