発酵

いま、「発酵」の力が見直されています。味噌やぬか漬けといった日本古来の発酵食品を、日常に積極的にとりいれる人も増えてきました。特に、内側からの健康や美容を...
甘酒、味噌、納豆、塩麹やコンブチャ。健康と流行に敏感な人たちの間では、もはやただのブームにあらず、日常的な食品ともなった「発酵食」。しかし、そもそも発酵食...
いま発酵食品が見直されているのは、漬物や酒粕などに含まれる乳酸菌が、日本人の腸にとってもやさしい働きをしてくれるから。こうした日本食文化の知恵がつまった、...
「発酵食は体に良さそうだけど、納豆ばかり食べられないし、毎日お味噌汁も作れない——」ヘルシーな食生活への意識が高い人が増えた一方で、発酵食品に難しいイメー...
すっかり定着した発酵食ブーム。意識せずとも毎日の食卓に取り入れることこそ、上手な発酵食とのつき合いかたでしょう。そこで「味噌」です。料理家・平山由香さんの...
20歳で単身フランスに渡り、外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介が教える大切なこと。
八ヶ岳が、人を呼び寄せている。標高2000mを超える神々しい山々に恵まれ、冬はウィンタースポーツ、夏は避暑地と、移住やインバウンドの話は枚挙にいとまが無い...
春夏秋冬に土用を加えた「五季」。この5つの季節を発酵調味料(酒、塩糀、酢、醤油、味噌)で表現した、お菓子を紹介します。日本料理の基本となる調味料「さしすせ...
昆虫食の魅力を探究するチーム「ANTCICADA」が、「コオロギ醤油」を開発。来年1月8日まで実施しているレストラン開業へ向けたクラファンページなどで入手可能。
組み合わせを考えたら、アリだと思うんですけどね。
パン作りは発酵が手間、というイメージがあるかもしれません。そこで「春巻きの皮」を代用して、面倒な発酵作業を一切省いたベーコンエピのつくり方を紹介します。あ...
この時期に気になることと言えば……そう、乾燥です。加湿器をつけたり、いろいろクリームを試したり。いろんなケアをしていると思いますが、ここで紹介したいのはク...
渋谷の鍋料理店「ゆるり屋」では、発酵食品を使った人気鍋に皮付きピーナッツを合わせた健康効果が高い鍋を考案。ピーナッツは、オレイン酸や食物繊維が豊富に含まれ...
The Field Roast Grain Meat社が販売している「CHAO SLICES」は、とろける様子も完全に普通のチーズそのもの。だけどヴィーガ...
ファーマーズマーケットで火がつき、「Whole Foods Market」で人気となった、ロンドンで話題の「白いキムチ」。
腸内環境を整えるために必要なステップを飛ばし、ダイレクトに腸に働きかける「善玉菌の進化系」ともいうべきサプリメント「発酵マメ子」は、「腸活をしても結果を感...
「CALPIS」ブランドより新商品。乳製品を一切使用せず、豆乳を発酵した植物由来の「GREEN CALPIS」が登場。コレステロールゼロ、1本あたりのカロ...
オーブンも、発酵器も不要。フライパンを使った「チョコパン」レシピのご紹介。発酵時間を除けば、所要時間わずか20分!動画はたったの3分ですが、作り方のポイン...
日本伝統の発酵食品「酒粕」にチョコレートを合わせる。こう聞くと、その味を疑う人もいるはずです。だけど仕上がりは、びっくりするほど濃厚な味わいに。美肌やデト...
「こがん時によう来たなぁ。」この冬最初の大寒波がきた週末、地元の人からそう声をかけられるほど大雪に恵まれた、高山都さん、行方ひさこさん、久志尚太郎の3人旅...