一人暮らしにもぴったり!テーブルや椅子に変身する「エッフェル塔」はいかが?

世界中が注目する、カナダを拠点に活動するデザイナーのYongwook Seong氏が手掛けた素敵なインテリアがこちら!

© yongwook seong 2021

なかなか海外旅行にいけない今、「エッフェル塔」を家に持ち込んじゃおうという発想から生まれたもの。

じつはこのエッフェル塔、解体できちゃうんです。

上から順にフロアランプ椅子、そしてテーブルに大変身!

© yongwook seong 2021

そして使い終わったら、またコンパクトにまとめて部屋の飾りとしても楽しめちゃうのがポイント。

Seong氏は過去にも「ピサの斜塔」のインテリアも手掛けているので、気になる方はこちらから!

© yongwook seong 2021
Top image: © yongwook seong 2021
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

フランス・パリのエッフェル塔近くにあるスポーツ施設「Centre Sportif Emile Anthoine」のルーフトップにボクシングジムができました...
一見普通の椅子に見えるが、折り畳めるだけでなくローテーブルとしても大活躍。シンプルでぬくもりのあるデザインで、余裕を与えるインテリア。
都心のタイニーハウス在住男子としては、やっぱりイケてる家具を揃えて、かっこいい大人を演出したい!それでいてできるだけ広々とした空間は保ちたいし…。
Paris 2024に向け、パリの象徴であるエッフェル塔周辺を「緑の多い生物多様性の豊かなエリアに一新する」という計画が発表された。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
デザイン、機能、あとは“何役”こなせるかも重要ですよね。
「BeYou」と名付けられたユニークな椅子が、「Kickstarter」を介して7000万円近くの資金調達に成功して注目を集めている。前後左右を変えて、座...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...