「Epic Games」超リアルな3Dキャラクターを手軽に生み出すツールを発表

人気ゲーム「フォートナイト」の開発で知られる「Epic Games」が、リアルな3Dキャラクターをより手軽に作成できるデザインツール「MetaHuman Creator」を発表。

3Dデザインのなかでも、とくに難しいとされるのが人の顔の生成。今まで数週間から最長で数ヵ月かかっていたプロセスだが、同アプリを使用すれば、わずか1時間ほどで思い通りの人間を作成することができるようだ。

© Unreal Engine/YouTube

動画にもあるように、同ツールには異なる人種のひな型数種類のプリセットが用意されている。クリエーターは理想に近いプリセット選択し、そこから細部に変化をつけることで、より簡単に3Dキャラクターを作成できるようだ。

出来上がった3Dモデルは、ほかのアプリでも使用できるようにエクスポートができるほか、同社の開発するゲームエンジン「Unreal Engine4」と合わせることで、ゲームのキャラクターに登場させることも可能

同アプリの配信日は未定だが、数ヵ月以内に登録者へ向けた早期アクセスが可能になるとのこと。

興味があるクリエーターは、公式サイトからサインアップすることをお忘れなく。

Top image: © iStock.com/Maksim Tkachenko
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事