エッフェル塔近くに「炎のボクシングジム」が登場

フランス・パリのエッフェル塔近くにある複合スポーツ施設「Centre Sportif Emile Anthoine」。フランス・スポーツ界の英雄の名を冠したこの場所にある屋上テラスにボクシングジムができました。

写真の通り、赤色のライトアップが印象的。映画『ロッキー』シリーズの最新作である『クリード 炎の宿敵』の広告キャンペーンの一環としてつくられたもの。映画にでてくるボクサーたちの情熱が伝わってくるような配色ですね。

さらに、エッフェル塔を間近に眺められるというおまけ付き。ワークアウトで集中していたら、景色なんて関係なくなってしまうのでしょうけど……。詳細は明かされていませんが、春からは一般の人でも使える予定。

アメリカ・フィラデルフィアに同様の“あの銅像”を眺められるボクシングジムができたら、話題になるし、ファンは殺到するでしょうね。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ブルックリンでひそかに話題になっていたジム『Playground』が日本に上陸しました。「遊び場」という意味が込められているこの場所では、遊びを通して体を...
エクササイズはエクササイズでも、真っ暗な中でボクシングをしたり、エアロバイクを漕いだりする「暗闇エクササイズ」なるものが人気の昨今。その理由のひとつには、...
アメリカでたくさんのジムを展開する「Life Time」。彼らは「私たちはジム以上の存在です」というコンセプトを掲げて、コワーキングスペースの運営もしてい...
マンハッタンのチェルシー地区にあるジム「Brrrn」の紹介。ここは室温が45°F〜60°F(約7℃〜約15℃)に保たれているんです。
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...