パリに「クルージングジム」が登場?きっと、景色に見とれてワークアウトどころじゃない。

エクササイズはエクササイズでも、真っ暗な中でボクシングをしたり、エアロバイクを漕いだりする「暗闇エクササイズ」なるものが人気の昨今。その理由のひとつには、周囲の視線を気にする必要がなく、集中力が高まるという要素が挙げられるはずです。

ここで紹介するジムは、ハッキリ言ってその対極にあるもの。こんな魅力的な景色を前にしたら、もうワークアウトどころじゃない?

世界遺産に
見とれてはいけない。

98952a7a9e885571e6c89026420cc7fc63750fe0

パリ・セーヌ川に浮かぶのは、イタリアのデザインスタジオ「Carlo Ratti Associati」がコンセプトを発表した「The Paris Navigating Gym」。 実現されれば、もはや世界一のロケーションを誇るジムと言って差し支えないのでは?

87217f536f26243735594b601722e7adf698ff2c

「ワークアウトどころじゃない」、とは言ったものの、実はそうもいかないんです。だってこのジムは、エアロバイクを漕ぐことで生み出されるエネルギーを動力として、水上を進んでいくのですから。ノートルダム大聖堂やエッフェル塔など、いろいろな名所を眺めたければ、とにかく運動しなければならないというわけ。

Ada7e1b4a9696c95c2d441f0ddc59acb0cbaf78d

全長は20メートルで、キャパシティーは最大45人だそう。従来のクルージングなら、貸切状態大歓迎ですが、この場合だとパワーが足りずに逆に迷惑かも(笑)。

現時点での実現時期は不明ですが、日本人からすると、なんとも贅沢なジムだなあと羨ましく思ってしまいますね。

Licensed material used with permission by Carlo Ratti Associati
The Paris Navigating Gym
A project by Carlo Ratti Associati (team: Carlo Ratti, Emma Greer, Andrea Galli, Andrea Giordano, Gary di Silvio)
Co-design: Terreform ONE
Fitness strategy: Technogym
Mainland fitness concept: Optraker
Business strategy: URBEM
Urban strategy: UR Lab
運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。と考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Be...
その街でしか見ることができない光景があるのと同じように、それぞれの土地にしかない象徴的なサウンド。「The Local France」に登場したこの記事は...
世界へ飛び出して仕事をしてみたい、と考えている人がいるでしょう。しかし、海外在住の人たちがどのように生活しているか…現実は情報も少なく、イメージが湧きにく...
先日、パリの街角に赤色の簡易トイレ「Uritrottoir」が設置されました。トイレの排泄物がたまったら、土を混ぜてそのま養土となります。
持ち運び専用の剃刀「Sphynx」は、手の平ほどのコンパクトサイズで、ショルダーバッグにも入ります。ムダ毛処理をしたはずなのに、デート前や旅行中に剃り残し...
『ナチョサウルス』と名付けられた、ナチョス専用の入れ物。背中部分にある隙間にスナックを入れると、写真のとおり恐竜の完成!ディップやケチャップ、マヨネーズな...
もう、すっかり冬ですね。さらに寒くなり、雪が降りはじめたりすると家にこもってしまいがち。ジムへ行くのも億劫、結果、運動不足になってしまう…。この記事を読ん...
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
パリとロンドン。電車でわずか2時間半ほどの距離にある2都市の間には、言語以外にもさまざまな違いがある。そう主張するのは、パリを拠点にさまざまな情報を発信す...
熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
今年4月、パリの11区にオープンした『Atelier des Lumières』は、全く新しい形の美術館。以前は工場だったこの施設の壁には、プロジェクショ...
華の都パリ──なんて呼ばれるように、キラキラしていて華やかな面もたくさんあります。でも、それは外側から見るパリの一面にすぎないんじゃないでしょか。パリに住...
日本人の憧れ、パリ。アーティスティックな雰囲気が漂い、花が咲き誇るその街並に魅了される人は少なくない。今回紹介する「In Love in Paris」は、...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
パッチリ二重でバチバチまつ毛だったら、購入まで至っていなかったはずです。だって、ただカワイイだけだとすぐに飽きてしまうでしょう?
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
1803年に創業したフランス・パリの総合美容薬局、『OFFICINE UNIVERSELLE BULY』。夏にオープンしたパリの2号店では、おにぎりを食べ...
最近デートに退屈さを感じていませんか?もっと言えば人間関係が面倒くさいときはありませんか?つねに何かに“縛られている”現代社会において「ストレスから開放さ...
フランスを旅行中、イイ香りに誘われて「そうだ本場のバゲットを食べてみよう」と店内へ、なんてこともあるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。そ...
世界で若者が暮らしやすい都市のランキングが発表された。トロントにある市場調査会社によって制作されたものだが、そのランキングとは如何に!?第1位は、フランス...
通勤時間を有効に使いたいーー。本を読んだり勉強するのは一般的ですが、新たに「体を鍛える」という選択肢が加わるかもしれないのがロンドン。ジムを備えたバス「R...
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。