ジムに行かずとも、これひとつで「全身筋トレ」

ジムに入会したはいいけれど実はまったく通えていない、なんて人は少なくないのでは?その理由が「やる気がない」なら論外ですが、仕事などで「時間が合わない」のなら、まだ救いの手はありそうです。

自分の部屋でも
ジムと同じくらい鍛えられる

シンプルな見た目の「XBAR FLYT」は、全身の筋肉を鍛えるワークアウトをサポートしてくれます。自宅にいながらにして、ジムレベルの効果を発揮してくれる、かもしれません。リリースでは「2つのパーツに分けられるから旅先に持っていける」とも。

足でトレーニングチューブを踏んで、バーを持ち上げる動作をすれば、上腕二頭筋のワークアウトに。

持つ方向を変えれば、肩のトレーニングにも。

こちらはスクワット。

他にも、場所を選ばずに様々なトレーニングができます。

初心者でも安心のサポート体制

メーカーHPでは、トレーニング方法が詳しく動画で解説されています。アプリの開発も進めているとのことなので、より簡単にワークアウトができるようになりそうです。

119ドル(約13,000円)の初期費用だけで全身を鍛えられるなら、ジムに行くよりも経済的なのは明らかですよね。

Licensed material used with permission by XBAR | FLYT(HP), (Facebook)
「BodyBoss 2.0」は、ベクトルフィットベースと呼ばれる“板”のようなものに、伸縮性のあるバンドをつけて、その負荷を使ってワークアウトをする器具。...
私たちの筋肉をつくりあげるのはたんぱく質。となれば、ワークアウト後はとにかくお肉を食べればOK……とはいかないのがヒトの体の構造。筋トレのあとにオススメの...
「Stealth」は、スマホがセットできるバランスボード。専用アプリをダウンロードすれば、ゲームをやりながら、ワークアウトができるようになっています。
ブルックリンでひそかに話題になっていたジム『Playground』が日本に上陸しました。「遊び場」という意味が込められているこの場所では、遊びを通して体を...
「The Moscow Times」が報じた、とんでもないニュース。ロシアのサランスクで発生したチョコレート盗難事件は、スーパーで万引きなんてのとは規模が...
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
筋トレをしている割に、一向に筋肉量が増えてこない。こう感じたことはありませんか?じつはこれ、効果的でない方法でトレーニングをしている証拠。医学的な根拠に基...
脚の部分痩せをするときに、多くの人は筋トレが足を太くしてしまうと考えてしまうのではないでしょうか。でも、そんな心配もなく短時間で美しい脚を目指すことができ...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
米ヒルトン・ホテル&リゾーツにワークアウト専用の客室ができたそうです。これ、簡単に説明すると、全身の筋肉を鍛えられてしまうほどの、様々なトレーニンググッズ...
AirbnbのデザインスタジオSamaraの新プロジェクト「Backyard」。変わりゆく家の所有者や宿泊者のニーズを調査するため、様々なスタイルの家のプ...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
毎日忙しくて、時間がなかなか取れない方でも、ちょっとしたコツを知っていれば、腹筋を割ることも難しくはありません。自宅で無理なく続けられる筋トレ方法や食事管...
つらい思いをしながら、ときにはくじけそうになる痛みにさえ耐えながら、ただひたすら黙々と行うストイックな時間、筋トレ。健康やスポーツ、あるいはリハビリのため...
腰痛を改善してくれて、代謝を高めてくれるというポイントで、日本でも注目を集めている体幹トレーニング。「Plankpad」は、その効率を上げるために開発され...
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
ここで紹介する筋トレは4種類。左右交互にやって、合間に10秒の休憩時間を入れても約5分で終わります。隙間時間でもできるワークアウトで、ぷりケツを目指せ!
筋トレを日課にしている人、旅行に出かけたらいつものトレーニングメニューができなくてむずむずすることはありませんか?「Flexr」は、折りたたみ式の懸垂マシ...
普段から運動を行って筋肉量をキープすることができれば、「健康体を維持したまま長生きできる身体コンディション」は整っていきます。糖尿病や認知症といった病気の...
ほぼ毎日と言っていいほど、ジムに通っている僕。「今日は胸の日」「明日は背中の日」といった具合に、その日ごとに鍛えるパーツを決めて重点的に筋トレをおこなって...
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。
仕事帰りにジムに行ってトレーニング。そんな生活を送っている人は少なくないだろう。でも、クタクタになった後に、栄養バランスを考慮した食事を準備するのはハード...
デッドリフトと呼ばれる筋トレ(エクササイズ)の方法をご存じですか? メタボという言葉が一般化してからでしょうか、体を引き締める運動のなかでも、おなか周りを...
みなさん、「筋肉という財産」を増やすと、どんな素晴らしい変化が起こるかご存じですか?健康的になるのはもちろん、若さや美しさ…時をさかのぼるように調子を取り...