あらゆる場所がジムになる。なぜなら、これひとつで75種類のフィットネスができるから

運動は健康にいいなんて今や常識だし、ボディメイクだってもっとしっかりしたいし…そうは思っていても、ジムに行くのはお金も時間もかかるもの。かといって、家でエクササイズをするためにはいろいろ器具を買い揃える必要がありますよね。

もしあらゆるエクササイズができるジムが、持ち歩ける大きさになったら…そんな夢みたいな話が実現した!?

え、これが「ジム」?

40b1c9fc87032a43111ca1087c57d430415c13d8

このDoubleFlexは「総合ポータブルジム」をうたうエクササイズ器具。こんな小さな器具がジム?と思うかもしれませんが、ポテンシャルはあなどれません。

A61485368cbc408f7d47b1e30abe00abdb6258daDc58d98c389df57cd58b65c1b01d1ae239be93e2

重量1kg!その秘密は
「重りを使わない」こと

Ed43a4634999be1bd84bf8604f10609b4f6632f4

畳めばジーンズのバックポケットに入ってしまうほどのコンパクトさもさることながら、画期的なのはその重量。なんと、1kg以下だとか。

62ce627554b9858c9e861c0b254a79d61c9f09ed

これまでのトレーニング器具は、重りを使って負荷をかけるものがほとんどでしたが、「DoubleFlex」は、中心軸から放射状に伸びたゴムによって、最大10kgを超える負荷をかけることが可能。

押すだけではなく
引く動作もできちゃう

51840049533cde4fbfb0bcf4304b48f01d1fbacc

頑丈なステンレス製のワイヤーを使った構造なので、押すだけではなく引く動作にも負荷をかけられることも特徴的。

これによって、たったひとつの器具にも関わらず、75種類ものエクササイズができるそうです。

自宅でもオフィスでも
出張先でも

387104340d1c31ed518c867aae8dd20006a51c9c499994a311b6255cceaa1294f7ed1b73306dcc96

「DoubleFlex」は現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。ブラックモデルは、140ドル(約16,000円)から購入可能。さらに、支援額が達成したら、センサーとbluetoothを内蔵した、アプリと連携できるモデルも発売予定とのこと。

Licensed material used with permission by OYO Fitness, LLC
仕事帰りにジムに行ってトレーニング。そんな生活を送っている人は少なくないだろう。でも、クタクタになった後に、栄養バランスを考慮した食事を準備するのはハード...
littlethings.comから、二の腕を引き締めるために家でできる簡単な8つのエクササイズを紹介。フィットネス・エキスパートのMatt Perfet...
クロスフィットは、アメリカで人気のある、日常生活の動きをワークアウトに応用したトレーニングです。ここでは、スポーツライターChelena Goldmanさ...
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
浜松駅から徒歩10分ほどにある「肴町(さかなまち)」は、ディープに楽しめる飲食店が軒を連ねる人気のエリア。そこからさらに1本細い路地裏に入って行くと見えて...
ここで紹介する筋トレは4種類。左右交互にやって、合間に10秒の休憩時間を入れても約5分で終わります。隙間時間でもできるワークアウトで、ぷりケツを目指せ!
アメリカで人気を博しているボクササイズが日本にも上陸しました。ここで紹介するのは、そのトレーニングを自宅でできるようにしてくれるパンチングマシーン。見た目...
割とシンプルな見た目のXBARですが、スペースをとらずに全身の筋肉を鍛えるワークアウトをサポートしてくれます。自分の部屋でだって筋トレが簡単にできるように。
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
何をするにしても、苦しいばかりではなかなか継続できませんよね。もちろん、エクササイズも然りです。でも、ここで紹介するジムのプログラムはとにかく楽しそう!ま...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
運動はしたいけど、ジムはいつだって混んでるし、周りの目も気になるしちょっと苦手…。そんなあなたに「Pure Wow」にまとめられていた、楽しく続けられてカ...
「BodyBoss 2.0」は、ベクトルフィットベースと呼ばれる“板”のようなものに、伸縮性のあるバンドをつけて、その負荷を使ってワークアウトをする器具。...
ニューヨークでじわじわ増えているのが、フィットネスとしてのボクシングジム。特に暗闇に近い明るさの中、大音量で音楽を流しながらサンドバッグを叩くスタイルが流...
女性なら誰もが憧れる、ぷりっとしたお尻の作り方をお教えします。米フィットネストレーナーのAlex Hurwitsさんが「Elite Daily」で紹介して...
最近デートに退屈さを感じていませんか?もっと言えば人間関係が面倒くさいときはありませんか?つねに何かに“縛られている”現代社会において「ストレスから開放さ...
筋トレを日課にしている人、旅行に出かけたらいつものトレーニングメニューができなくてむずむずすることはありませんか?「Flexr」は、折りたたみ式の懸垂マシ...
大会3日目のフランス対オーストラリアは歴史的な試合になった。
「マフィン・トップ」という言葉を知っていますか?じつはこれ、ジーンズの上にのる「はみ肉」のこと。ポヨンっとした様子がまるでマフィンみたい、ってところに由来...
自然で愛らしい笑顔は、同性から見ても魅力的なもの。あなたも誰かの心をつかみたいと思ったら、まず笑顔の作り方のトレーニングから始めてみてはいかがでしょう? ...
腰痛を改善してくれて、代謝を高めてくれるというポイントで、日本でも注目を集めている体幹トレーニング。「Plankpad」は、その効率を上げるために開発され...
フィットネストラッカー「Moov Now」の特徴は、トレーニング中に過去の自分の記録と比べて、パフォーマンスが悪いと煽ってくれることです。要するに、常に限...
アメリカ人男性が考案した「腕立てふせ動画」の効果に驚く人が続出!どうやら、トレーニングをやめたくなくなる秘訣があるのだとか。やり方はカンタン。「Viral...
通勤時間を有効に使いたいーー。本を読んだり勉強するのは一般的ですが、新たに「体を鍛える」という選択肢が加わるかもしれないのがロンドン。ジムを備えたバス「R...