自宅がジムになる「トレーニングアイテム」3選

ここ数年続いてきたトレーニングブームも、外出自粛やジムの休業によって停滞。最近では営業を再開したジムも増えてきたけれど、「マスク着用」でのトレーニングを義務付けるところも多く、まだまだ「外トレーニング」を再開するハードルは高いなあと感じます。

いずれにせよ、自宅でもトレーニングができる環境を整えておくことは、これからの時代マストなのかもしれません。

だって、元々のトレーニーはもちろん、テレワークで朝晩の満員電車から解放されたのはいいけれど、その分運動不足に陥った人、爆増してますよね?

そんな皆さんへ、「自宅で使えるトレーニンググッズ」をご紹介します。

販売数急増の
「家がジムになってしまう器具」

フィットネスマシーンBODYBOSS2.0
©2020 株式会社GROW

コロナ禍で、在宅勤務になったビジネスマンを中心に売り上げを急速に伸ばしたという注目のフィットネスマシーン「BODYBOSS(ボディボス)2.0」。

サイズもビジネスバッグ大、重量も7kg程度と手軽に持ち運びが可能、40種類以上のメニューをこなすことができ、筋トレ、有酸素運動、ピラティスもこれ一台でできます。

詳しく読む>>>

腕に挟んで「体重の落ちやすい」
運動ができるグッズ

アイソメトリックトレーニングができるグッズ、Active5
©Active Body

関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニング。動かないけど力の入っている状態が、このワークアウトの特徴です。

これから紹介する製品を開発した「Active Body」社のリリースによれば、アイソメトリックトレーニングは、いわゆる有酸素運動よりも体重を減らしやすい効果があるのだとか。加えて、ランニングマシンで運動をするよりも、筋肉を約50%も刺激するようです。

そんなワークアウトをサポートしてくれるのが、「Active5」です。

詳しく読む>>>

「ボタンひとつ」で重さが
切り替えられるダンベル

ボタン一つで重さを変えられるダンベル
©2019 TABI LABO

ダンベルよりも豊富な動きやフォームを取り入れて筋トレができるトレーニングアイテム。それが、「JAXJOX’s KettlebellConnect」。

ボタンを押すと数秒で重さを変えることができ、12パウンド(約5キロ)から最大42パウンド(約19キロ)まで調整が可能です。変更の際は、内部に取り付けられたシリンダーが回転し、設定した分の加重プレートだけをロックする仕組み。

これひとつで、重さの違うダンベルをいくつも用意することなく、室内スペースもスマート化。小さな空間でも満足がいく筋トレができるのです。

詳しく読む>>>

Top image: © 2020 株式会社GROW, Active Body

関連する記事

「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
楽しく筋肉や体幹を鍛えることができるという「メディシンボール」を使ってのトレーニング。この記事では、メディシンボールの意味や種類、メリットについてご紹介し...
ジムやトレーニングに多くのお金を費やしてきた僕が、たどり着いた答え。それは、不自由を開放する、自由を手にするための自宅自重トレーニング。お金も機材も一切不...
YouTubeのトレーニング動画を共有して友だちと一緒にトレーニングできるサービス「co-train.space」が話題。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
自宅で1日3分で出来る「太もも痩せトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなどで紹介し、人気を集める...
長時間の有酸素運動でなくたってOK。自宅で1日3分で出来る「脂肪燃焼トレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYou...
運動がなかなか続かない?そんな人にこそコレ!自宅で1日3分で出来る「二の腕痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSN...
インスタで受けられる「無料オンライントレーニング」3つを紹介。「クロスフィットトレーナーAYA」、「Under Armour」、「Fitness Base...
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
宅トレを簡単に、そして無理なくアップグレードできてしまう「トレーニングチューブ」。トレーニングチューブを使うメリットや選ぶ際のポイントもご紹介していきます。
猫の日だけど、「トレーニング」も、「猫」も諦めきれない人へ。猫も登場して、癒されながら運動ができる最高の動画をご紹介します。「ひなちゃんねる」「HIIT ...
コロナ太りに!自宅で1日たった3分で出来る「ヒップアップトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなど...
外出自粛の運動不足を解消!自宅で1日3分で出来る「お腹痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeな...
運動初心者にもおすすめの、自宅でできる話題のトレーニング「HIIT(ヒット)」。ランニングより効率よく脂肪を燃焼できる秘密や、やり方、ルールなどを人気パー...
「最近なんか太ってきた」と思う方、外出自粛明けまでに痩せましょう!自宅で1日たった3分で出来る6つのトレーニングをご紹介。ヒップアップ、太もも、お腹、二の...
脂肪燃焼効果が期待できるという有酸素運動。この記事では、有酸素運動の意味やメリット、自宅で簡単にできる有酸素運動についてご紹介していきます。
この8月、フィットネスの定額サービス「mozaiq(モザイク)」がスタート。東京エリアからサービスの提供をはじめ、ユーザー獲得とともにエリア拡大を目指す。
ザバスは、働く女性500名を対象に「トレーニングに関する調査」を実施。その結果、働く女性の36.6%がトレーニングをしているという事実が明らかとなり、さら...
24時間年中無休のフィットネスジム「1/3rd Fitness(ワンサードフィットネス)」で、日本初となるミラー型のオンライントレーニング用デバイス「Fi...
続けられないくらいなら、楽しい範囲でやめたっていい。回数より質を重視し、かわいいウェアやプレイリストを揃え、男女差とタイミングも考慮する。人気パーソナルト...
家でも外出先でも持ち運びしてトレーニングができる器具「BODYBOSS(ボディボス)」が、在宅勤務になったビジネスマンを中心に需要拡大。筋トレ、有酸素運動...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
今月上旬、アウトドアブランド「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」より、トレーニングやワークアウトに特化したウェア「TRAINING SERIES...
「垂れたお尻」をヒップアップしたいなら、自宅でできる話題のトレーニング「HIIT(ヒット)」がおすすめ!やり方、ルールなどを人気パーソナルトレーナー・門脇...
運動は健康にいいなんて今や常識だし、ボディメイクだってもっとしっかりしたいし…そうは思っていても、ジムに行くのはお金も時間もかかるもの。かといって、家でエ...
マンション併設ジムでパーソナルトレーニングを受け放題なうえ、クロストレーナー、エアロバイク、セルフエステマシンやセルフホワイトニングマシンなども入居者なら...
手軽に有酸素運動ができるエアロバイクは、おうち時間が増えて運動量が減ったという人にオススメのトレーニング機器。今回は宅トレに最適なオススメの「エアロバイク...
数々の有名アスリートがトレーニングに使っていたことでも知られる「一本歯下駄」のトレーニングDVDが今年9月に発売予定。通常の体幹トレーニングや筋トレでは届...