「垂れた胸」を上向きに!1日3分で「バストアップ」する方法

今の胸の形は嫌いじゃないけど、ツンと上向きになったらもっとかわいくなると思ってる。

モテたいわけじゃないのよね。でも、垂れたおっぱいより、上向きのおっぱいの方が好きでしょ、男子って。

そんな悩みや希望を持つ女子たちへ。

高いお金を払ってジムの契約をしなくとも、自宅で1日3分で出来る「バストアップトレーニング」を紹介します。教えてもらうのは、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなどで紹介し、人気を集めるパーソナルトレーナー・門脇妃斗未さん。動画と解説を参考に、是非チャレンジしてみて。(食事に関するアドバイスや、モチベーションの上げ方の記事なども合わせてチェック!)

今年こそは!今年の夏までには!綺麗な上向きおっぱいを目指すぞ〜〜〜〜。

門脇妃斗未

パーソナルトレーナー。YouTubeInstagram、Yahoo!などで、自宅でできるトレーニング動画を配信。2019年には、DMMオンラインサロンも開設し、ダイエット中の食事の相談なども行なっている。明るいキャラクターと、ユーザーに寄り添う指導が大好評。著書は「なかなか痩せない人程、脂肪がどんどん燃える 燃焼系HIITダイエット/PHP研究所」。愛猫は18歳のオス猫・GOちゃん。

HP:HIIT ME FIT

バストアップにおすすめの
トレーニング3選

回数の表記はあくまで目安。記事下の動画も参考にしながら、正しいフォームで、個人のレベルに合わせた無理のない回数で行ってみましょう。

①「プッシュアップ」
(所要時間:1分/回数目安:12回)

プッシュアップ
©2020 NEW STANDARD

【やり方】

  1. 両膝をついて四つ這いになり、両手は肩の真下につく
  2. 股関節を伸ばし、膝から下を上に持ち上げる
  3. 肘を曲げて、胸を床に近づけていく
  4. 肘をグッと伸ばして(2)のポジションに戻る
  5. (3)、(4)を繰り返す

【どこに効いてる?】
三頭筋、大胸筋

【ポイント】
★(3)の時、肘は横ではなく、脚先の方向に曲げていきます
★胸を床に近づけるほど、大胸筋が伸びてバストアップ!

②「リフトアッププッシュアップ(左右)」
(所要時間:1分/回数目安:12回)

リフトアッププッシュアップ
©2020 NEW STANDARD

【やり方】

  1. 両膝をついて四つ這いになり、両手は肩の真下につく
  2. 右手を、ハの字になるように少し前につく
  3. 肘を曲げ、手と手の間に胸を近づけていく
  4. 肘をグッと伸ばし、(1)のポジションに戻る
  5. 左手をハの字になるように少し前に付く
  6. 肘を曲げ、手と手の間に胸を近づけていく
  7. 肘をグッと伸ばし、(1)のポジションに戻る
  8. 左右交互に繰り返す

【どこに効いてる?】
三頭筋、大胸筋

【ポイント】
★脇の下から胸にかけて伸びているのを意識できると、胸のリフトアップ効果大!

③「フライ(左右)」
(所要時間:1分/回数目安:20回)

©2020 NEW STANDARD

【やり方】

  1. 両膝をついて四つ這いになり、両手は肩の真下につく
  2. 片方ずつ、左右交互に、腕を肩の真横まで上げていく
  3. 腕を上げた時、すぐに下げないで、上で少しキープしてから下ろす

【どこに効いてる?】
大胸筋、肩甲骨周り

【ポイント】
★腕を上げた時、肩甲骨がしっかり動いていることを意識しましょう
★(2)の時、手のひらは床面をキープ。上で止め、ゆっくり下ろすことでバストアップ効果が高まります

 

Top image: © 2020 NEW STANDARD
「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
コロナ太りに!自宅で1日たった3分で出来る「ヒップアップトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなど...
「最近なんか太ってきた」と思う方、外出自粛明けまでに痩せましょう!自宅で1日たった3分で出来る6つのトレーニングをご紹介。ヒップアップ、太もも、お腹、二の...
長時間の有酸素運動でなくたってOK。自宅で1日3分で出来る「脂肪燃焼トレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYou...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
自宅で1日3分で出来る「太もも痩せトレーニング」をご紹介!先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeなどで紹介し、人気を集める...
運動がなかなか続かない?そんな人にこそコレ!自宅で1日3分で出来る「二の腕痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSN...
外出自粛の運動不足を解消!自宅で1日3分で出来る「お腹痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYouTubeな...
運動初心者にもおすすめの、自宅でできる話題のトレーニング「HIIT(ヒット)」。ランニングより効率よく脂肪を燃焼できる秘密や、やり方、ルールなどを人気パー...
運動に対するモチベーションって、少しの工夫で、アップするから不思議なんだよな。と考えていたら、「Elite Daily」のライター Georgina Be...
「国際障害者デー」にちなんだオンライン映画イベント「True Colors Film Festival」が、12月3日(木)〜13日(日)に開催。“One...
ポケットにも収まる「Monkii」は、ドアに引っ掛けて使うタイプのワークアウトグッズ。場所に縛られることなく、自宅でもホテルでもトレーニングができるように...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
水着の出番が増えてくる季節、バストアップしてかっこよく着こなしたいですよね。筋トレ動画を紹介する「MuscleWatching」で、小夜子先生が効果的な腕...
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
「垂れたお尻」をヒップアップしたいなら、自宅でできる話題のトレーニング「HIIT(ヒット)」がおすすめ!やり方、ルールなどを人気パーソナルトレーナー・門脇...
「コムサコミューン」が、国内で廃棄される、落ち綿や端切れを集めて作ったリサイクル素材を用いたチェスターコートを展開中。
パティ4枚使用の「バーガーキング」人気シリーズ「超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ」に最新作が登場。あれ、、バンズは……?
食べないダイエットはゆっくり太っていく。痩せるために大事なのは、自律神経のバランスを整える食事で燃焼と休息のメリハリをつけること。ワッフルやパンケーキが大...
関節を動かさずに、筋肉を鍛えるアイソメトリックトレーニングをサポートしてくれるグッズが「Active5」。内蔵されたセンサーで、どれくらいのプレッシャーを...
ストイックにでなければいけない、強度を上げたら落としてはいけないなど、エクササイズをする上で勘違いしていることはないだろうか?この記事には、あなたが感じて...
続けられないくらいなら、楽しい範囲でやめたっていい。回数より質を重視し、かわいいウェアやプレイリストを揃え、男女差とタイミングも考慮する。人気パーソナルト...
自分が運動した時間を植物を育てるのに役立てられるのが「Phabit」だ。ユーザーは、専用アプリを使って個人の目標を設定して、ワークアウトをするだけでいい。
体型維持のため、あるいは落ちない脂肪と格闘して、ダイエットの理由は人それぞれ。ということで、消化器の内視鏡専門医である平島徹朗さんの著書『「健康力」に差が...