食用花粉は「ふりかけ」感覚で使ってみよう。

2月から3月にかけて本格化するスギ花粉。その時期になると「花粉症の症状をやわらげるてくれるらしい」と話題に昇る食材のひとつが「ビーポーレン」です。

Bee=ミツバチ、Pollen=花粉。ミツバチが花粉を集めてお団子状にし、巣に持ち帰った「花粉の粒」のこと。ローヤルゼリーを作り出す働きバチの食料です。ビタミンやアミノ酸、たんぱく質、 ミネラル、酵素が多く含まれている栄養豊富なスーパーフードとしても知られています

ただしこのビーポーレン、熱を加えるとビタミンやミネラルなどが壊れてしまうんだそう。せっかくなら生のままで、いつもの朝食に「ふりかけ感覚」で取り入れてみるのはいかがでしょう?

01.
ヨーグルトやシリアルと

食べる時にトッピングしてもOKですし、自家製シリアルの場合は最初から瓶に入れちゃっても◎。

02.
パンケーキに

少し香りはありますが、癖がないので、甘いパンケーキでもお食事系パンケーキでもいけちゃいます。

03.
サラダに

サラダにナッツをかけるとアクセントになりますが、あの感覚です。

04.
スムージーに

ミキサーも熱が加わるので、最後にトッピングしましょう。

05.
オープンサンドに

「ツブツブした食感が苦手」という人には、ペッパーミルなどで挽いてふりかけたり、常温のドリンクに入れておいて、少し溶かして飲むのもオススメです。

上のレシピは、オーガニック食品を扱っている「MITOKU」のPRの飛山さんに教えてもらいました。今年の1月からスペイン北西部ガリシア地方にある養蜂場で取れた〈TOCA(トカ)〉 のビーポーレンの取り扱いを始めたそうですよ。

Licensed material used with permission byMITOKU

関連する記事

クリエイターカップルの作るサラダは、私たちの想像を軽〜く超えていました。
花粉症ラスト・スパートは、これで乗りきりましょう。
なんでジャンキーな食べ物っておいしそうに感じてしまうのだろう。けれど、涙が出るほどおいしい「ヘルシーな料理」だってあるのです。たとえば、キヌアとケールを使...
季節ごと色鮮やかな新鮮野菜を自由にアレンジして、オイルやドレッシングを合わせて。おかずにもなればデザートにもなる。毎日でも食べたくなる海外のサラダを集めて...
米国発のブランド「KEEN」が、今月から月間で、地球環境について考える活動「Detox the Planet」を展開して、2025年までのPFC-FREE...
中東の国々では定番のミックススパイス「ザタール」。どんな料理にかけてもおいしくなる万能調味料なんですが……それって「ふりかけ」じゃないか!
フランスの「Jimini's」が販売するのは、食用昆虫。かわいいパッケージに入ったソレは、ヨーロッパのスーパーマーケットなどで目にすることができます。
緑が美しい季節にもってこいの緑色のサラダ。色とりどりなひと皿もいいけれど、さやえんどう、そら豆、アスパラガスだけで、たまにはグリーン一色で染めるのも粋です。
ごろっとしたスイカが主役のサラダレシピ。スイカをそのまま食べるのに飽きてきたって人や、せっかく買ったのに甘くなかった!っていうとき、サラダにするのが最高な...
グリルしたサーモンと一緒にいただくと、ディナーにもバッチリなこのパスタサラダ。メイソンジャーに詰めてピクニックランチにもおすすめです。
英・豪華客船「タイタニック号」の沈没事故から109年目を迎える今年、ボストンを拠点とする「RR Auction」が、同船で上級無線通信士を務めたJack ...
フランス伝統料理「レンズ豆のサラダ」、本来ならばゴートチーズを使うところですが、これをヴィーガン流にヘルシーなアレンジを加えました。主役は「くるみ」です。
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
ここ最近、日本でも注目されている穀物のひとつにファッロ(スパルト小麦)があります。これをサラダに入れて食すと、ヘルシーなだけでなくどうやら腹持ちもいいみたい。
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめのドライフルーツを3つピックアップしました。マンゴー、ドラゴンフルーツ、ナツメというラインナップです。
包丁も不要の食べきりお手軽サラダ。しかも栄養たっぷり。
ナノ・ユニバースから「花粉バリアコート」が登場した。
野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...
今年もそろそろ花粉症の季節がやってきた。フルーツを食べて体の内から対策をしよう。
エッグ・イン・ザ・ベーグル!その名のとおりの朝食「目玉焼き in ベーグルの”穴”」です。ものすごく合理的で簡単だから、忙しい朝でもプチ豪華な朝食になりますよ。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。