自家製ドレッシングは、「サラダにふりかける」がおすすめ。

サラダにかけるドレッシング、どんなものを使っていますか?市販のものを買っているという人も、自分で作るこだわり派にも試してみてほしい、とっておきのドレッシングを紹介します。

それが「粉ドレッシング」。

スパイスや乾燥食材をミルなどで粉砕して、サラダなどにかけて使う粉末タイプ。好きなものを入れられるという自家製ならではのメリットに加え、もとが乾燥食品なので保存がきくというのもポイント。以下、おすすめのレシピをどうぞ! 

01.
クミンとゴマが香る
カレー風味の粉ドレッシング

カレーパウダー:小さじ1
クミンパウダー:小さじ1
白ごま:小さじ2
きなこ:小さじ2
塩:小さじ1/2

02.
シナモンの香りがサラダに◎
中東風粉ドレッシング

シナモンパウダー:小さじ1
クローブパウダー:小さじ1
ナツメグ:小さじ1
カルダモンパウダー:小さじ1
砂糖:小さじ1
塩:小さじ1/2

03.
肉料理とも好相性
スパイシーな粉ドレッシング

ピンクペッパー:小さじ1
ドライタイム:小さじ1
ガーリックパウダー:小さじ1/2
塩:小さじ1/2

04.
香ばしさが病みつき
和風粉ドレッシング

さくらえび:大さじ1
青のり:小さじ1
白ごま:大さじ1
塩:小さじ1/2

野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...
食感が楽しい具沢山なドレッシングのレシピを紹介します。個性的な「おかず風」ドレッシングでサラダがどんどん進みますよ(ゴハンじゃなくね)。
春もおいしい赤カブ(ラディッシュ)のサラダレシピ。ドレッシングは、沸かしたオレンジジュースにカレーパウダーを混ぜるという斬新さ!
普段何も考えずにつくっていたドレッシング。調味料を加える順番があるって知ってました?
使い勝手はどれもフツー。めちゃくちゃフツーです。
薪木でグリルしたステーキ、スモア、フォンデュが楽しめる。 日本初!キャンプファイヤー料理店Campfired Grill & Cafe THE BANFF...
ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
健康面に気づかって、自家製ドレッシングを作る人も多いですよね。そんな「自家製」を作るとき、特にオススメなのが、ごまドレッシング。フードプロセッサーさえあれ...
1920年代のサンフランシスコ、パレスホテルのシェフがあるドレッシングを考案しました。当時ミュージカルの主役を演じたGeorge Arlissを称え、演目...
ロメインレタスは破らずにそのまま積み重ねるのが、「料理できる風」なひと皿を仕上げるポイントでもありますよ。
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
通販でしか買えない上に、紹介者がいないと購入できないーーと聞くと、どうしても敷居の高さを感じちゃいますが、それでも注文する人が絶えず、その味は文句なしに絶...
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
タイ料理おなじみのナンプラー(魚醤)やパクチーをつかった鶏ひき肉サラダ!真夏のムシムシした暑さをスカッとさせてくれますよ。ムシ暑い真夏に食べたい!タイ風ひ...
スパイシーなコロッケ×8種の野菜×ピタパン中目黒にオープンした、ファラフェルサンド専門店Ballon〒153-0061 東京都目黒区中目黒3丁目2-19 ...
レシピ内に「塩ひとつまみ」と書かれていれば、やっぱりそこは"ひとつまみ"すべきでしょ?
鍋の具材に、炒め物に、ナムルに、フォーのトッピングに。大活躍の「もやし」ですが、意外にありそうでないのが、もやしのサラダ使いでは?ここに紹介するのは、南米...
ごろっとしたスイカが主役のサラダレシピ。スイカをそのまま食べるのに飽きてきたって人や、せっかく買ったのに甘くなかった!っていうとき、サラダにするのが最高な...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
バニラアイスには何がイチバン合うのか、ちょっと”攻めた”組み合わせで試してみました!
ドレッシングがボウルの下に溜まったり、葉ものが元気なかったり、あの原因すべて解決しちゃいます。
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
前菜としてもバッチリですが、グリルしたお魚やチキンを乗せればメインディッシュに早変わり!ニンニクと生姜がきいた「味噌ドレッシング」です。