「Panasonic」の「野菜ドレッシング」が販売中!

「家電メーカーがどうしてドレッシングを?」

そう思う人も多いはず。でも、家電メーカーだからこそ、できることがある。

「パナソニック」の植物工場では、野菜を育てるために「家電」「ものづくり」で培った照明・空調・IoT・省エネなどの幅広い技術と商材をフル活用している。

野菜の栽培環境(光・温度・養液など)をコントロールし、野菜に含まれる機能性成分や栄養成分を強化。天候に左右されることなく、いつでもどこでも「旬」を実現しているのだ。もちろん農薬未使用。

そんな安心・安全で旬な野菜をたっぷり詰め込んだドレッシングは、コクのあるえごまの葉を使った「えごまドレッシング」とバジルの香りを楽しめる「バジルソース」の2種類。自然に近い形で野菜本来の香りを楽しむことができ、子どもにも喜んで食べてもらえる出来栄えだという。

現在、クラウドファンディング型ECサイト「TAMATEBA」で販売中。申込期限は1月22日まで!

© パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部
© パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部
© パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部
Top image: © パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...
食感が楽しい具沢山なドレッシングのレシピを紹介します。個性的な「おかず風」ドレッシングでサラダがどんどん進みますよ(ゴハンじゃなくね)。
かつお節じゃないけれど、削って使うタイプのドレッシングが登場。サラダのほか温かい料理にも使えて、汎用性ありそうです。
春もおいしい赤カブ(ラディッシュ)のサラダレシピ。ドレッシングは、沸かしたオレンジジュースにカレーパウダーを混ぜるという斬新さ!
香川県の鉄工所のブランド「THE IRON FIELD GEAR」が製作した焚き火クッカー「TAKI BE COOKER」。
スパイスや乾燥食材をミルなどで粉砕して、サラダなどにかけて使う粉末タイプの「粉ドレッシング」を紹介します。好きなものを入れられるという自家製ならではのメリ...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
「StixFresh」を貼っているか、貼っていないか。たったそれだけの違いで、野菜やフルーツの鮮度や食べごろが最大で2週間も変わります。
通販でしか買えない上に、紹介者がいないと購入できないーーと聞くと、どうしても敷居の高さを感じちゃいますが、それでも注文する人が絶えず、その味は文句なしに絶...
アルゼンチンでスーパーマーケットを展開するVeaが、「子どもの野菜嫌いをなんとかしたい」という親の願いを叶えるために作った「Veggie Hacks」。コ...
今年は多くの人が家で自炊すると予想されている、アメリカの一大イベントの一つ「サンクスギビング」。定番&主役にして超難関料理である「ターキー」を対象にした「...
みなさん、どうやって野菜を切っていますか?まな板に乗せて、流れ作業のように包丁をザクッザクッ。その切り方、ちょっと待って!
包丁も不要の食べきりお手軽サラダ。しかも栄養たっぷり。
2015年にアメリカで誕生した「Imperfect Produce」。規格外の野菜を売るサービスなんですが、そのインスタグラムのアカウントがかわいいんです...
1920年代のサンフランシスコ、パレスホテルのシェフがあるドレッシングを考案しました。当時ミュージカルの主役を演じたGeorge Arlissを称え、演目...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
「猫舌専科タンブラー」は、熱々の飲み物を約3分で飲みやすい温度にする吸熱剤を内側に使用。
「LG」からマスク型の着脱式空気清浄機「LG PuriCare Wearable Air Purifier 」がついにローンチ!同社の家庭用空気清浄機と同...
ただ「食べ物」ととらえるのではなく、少し見方を変えてみれば、鮮やかに色をつける野菜たちの美しさに少し気づくことができる。
料理の手順でおっくうなのが、野菜の皮むきだっていう人、意外に多いんですよね。では、このむき方ならどうでしょう。そもそも包丁を使わないって、驚きでしょ?
少量の野菜に特化した「ぬか床キット」が登場。これ、一人暮らしにはうってつけかも。
フルーツではなく野菜をメインにしたベラルーシ産「野菜グミ」
中目黒にあるアパレルショップ「DESCENDANT」にて、食と健康に関するポップアップイベント「FARM CLUB」が開催される。有機野菜の即売や、有機農...
フランスで有機農産物や有機加工食品を意味するBio(ビオ)。自然志向を好むフランス人に人気で、ビオ製品を選ぶ消費者は着実に増えています。こうした食材を、ち...