店内で育てて販売する。「農場一体型」スーパー拡大中!

スーパーマーケットの店内で野菜を育て収穫し販売する。この流れを実現するベルリン発の都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗での展開をはじめた。

「インファーム」は、都市圏の多くの場所で組み立て式のファーム(畑)により、都市生活者に提供する新鮮な農作物の栽培を可能にするプラットフォーム。

© Infarm/Toru Hanai
© Infarm/Toru Hanai

今月19日から「紀ノ国屋インターナショナル」(青山店)、23日には「Daily Table KINOKUNIYA 西荻窪駅店」、26日には大規建替えしたばかりの「サミットストア五反野店」にて導入され、アジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。

展開内容は各店でそれぞれとなるが、バラエティに富んだハーブ葉物野菜などが、店内で育てられ、そのまま直産のかたちで販売される。展開は、今回の3店舗に加え、2021年4月までに首都圏で拡大される予定とのことだ。

生産から消費までの距離がなくなり、新鮮さだけでなく輸送コストのカットでカーボンオフセットなどにもつながる取り組み。TABI LABOでも以前から紹介しているように、都市部でのこのような“緑”の広がりは、ますます加速していきそうだ。

© Infarm/Toru Hanai
Top image: © Infarm/Toru Hanai
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ここで紹介する「Farm.One」は野菜を栽培する農場です。前身はサイクリングフィットネスが体験できるジムでした。ギャップがありますね。
ここ、実はニューヨークで注目されている“農場”なんです。
「カーボン・オフセット」とは他の場所で節約できる同等の二酸化炭素に資金を提供することで排出量を補う仕組みのこと。ここではカーボン・オフセットの定義や国内外...
スーパーマーケットの「西友」は「プランツラボラトリー」と共同で、上福岡店の店内に植物工場を開設。生産元が明確で、天候に左右されず、鮮度の高い野菜が提供でき...
全国には、アナタの知らない「ご当地ヨーグルト」がたくさん!
METoA Ginzaで開催中の「デジタル収穫祭 in Ginza」。食の恵みへの感謝をコンセプトに、農作物を育てる苦労と喜びを同時に体感できます。
2017年から建設がスタートしている上海の「垂直農場」。今も経済がどんどん成長している反面、農地がガクンと減ってしまったのを受けて、縦に長い農場が建てられ...
おうち時間が増え、心の余裕も生まれる中、「植物」を育てたり「家庭菜園」を始める人が急増。植物を育てるには最高の季節だから、おうちで育てられる植物や野菜に関...
4月9日、米国発のスタートアップ「Aero Farms」は、アブダビ投資事務所(ADIO)のバックアップのもと、アブダビに世界最大級の約8300平方メート...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
地方創生事業「TripBase道の駅プロジェクト」が、地域の知られざる魅力を渡り歩く新しい旅のスタイル広める「TRIP BASE STYLEアンバサダー」...
「JR東日本」は、ドイツの都市農業スタートアップ「Infarm」と提携し、野菜を室内で栽培することのできる「スマート栽培ユニット」を、2020年夏、スーパ...
NYは「フードデザート(食の砂漠)」問題の影響下にあり、新鮮な野菜が手に入りづらくなりつつあると言われています。が、健康志向なニューヨーカーたちのニーズは...
料理好きな人ほど、食材の鮮度にだってこだわりたいもの。だからこそ、野菜やハーブを家で育てているという人も多いのではないでしょうか。ドイツ・ベルリンにあるス...
複合商業施設「恵比寿ガーデンプレイス」にコミュニティファーム「YEBISU GARDEN FARM」がオープン。”恵比寿産玉ねぎ”の栽培体験ができるかも。
ニューヨークを拠点とするデザインファーム「CRÈME」から、完全なる植物由来のコップが発表された。
スーパーのプライベートブランドというのはよく聞きますが、カナダのスーパー「IGA Extra Famille Duchemin」の発想は、ユニークかつ大胆...
キツネのAylaは、毛皮農場に生まれました。生まれたときから、毛皮になることが決まっていた彼女は、いずれは人間のコートの一部になる運命だったそうです。しか...
今、すべての人が学ぶべき考え方「カーボンニュートラル」。この記事では、その意味や現状について紹介していく。
アルゼンチンでスーパーマーケットを展開するVeaが、「子どもの野菜嫌いをなんとかしたい」という親の願いを叶えるために作った「Veggie Hacks」。コ...
フランスの「Jimini's」が販売するのは、食用昆虫。かわいいパッケージに入ったソレは、ヨーロッパのスーパーマーケットなどで目にすることができます。
アメリカのオレゴン州を拠点とするスーパーマーケット「New Seasons Market」は、4月22日より、持続可能な未来の実現を目指し、店内でのペット...
環境問題やSDGsで注目が集まる「カーボンフットプリント」。言葉の定義から身近にできるアクションまで疑問にお答えします。
「CHROME」が、あらためて都市型バッグのあり方を追求し、新作コレクションとして「MAZER COLLECTION」を発表。9月6日より「CHROME ...
岡山にある「フヌイユ農園」。草野友希さんという女性が、お豆を中心に季節の野菜を一人で育てています。収穫されたばかりの野菜は、食卓に並んでいるときとは違った...
「LUSH」が、新型コロナウイルスの蔓延に伴い“手洗いサービス”を開放中。誰でも自由に利用することができ、商品を購入する必要はないという。
原宿、渋谷に次ぐ3店舗目の出店となる”都市型IKEA”が「新宿」に登場。あらゆる場所から集まる幅広い層の人に「IKEA」ならではのサステイナブルで快適な暮...
サステイナブルな居住開発に取り組む「国連ハビタット」。進行する地球温暖化とそれによって生じる海面上昇を踏まえて、水に浮かぶ都市について議論しました。
おうちの中で植物を育てたり、ベランダやお庭で花や野菜を育てたりする時に、あったら便利だなと思うグッズを紹介している記事をまとめてみました。便利なだけじゃな...
「パナソニック」の植物工場で作った農薬未使用の野菜をぎゅっと詰め込んだドレッシング。