つくるのを身体から野菜に替えた
マンハッタンの農場

ここで紹介する「Farm.One」は野菜を栽培する農場です。この場所、前身はサイクリングフィットネスが体験できるジムでした。ギャップがありますね。

ジムが入っていた場所ですから、農場としては小規模です。でも、棚を使うことで栽培できる面積を増やしています。加えて、その棚は平行移動するような仕組み。限られたスペースを最大限に活用しています。

マンハッタンという世界有数のコンクリートジャングルでも、こうした方法で自然が創りだせるんですね。

Top image: © Farm.One
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事