つくるのを身体から野菜に替えた
マンハッタンの農場

ここで紹介する「Farm.One」は野菜を栽培する農場です。この場所、前身はサイクリングフィットネスが体験できるジムでした。ギャップがありますね。

ジムが入っていた場所ですから、農場としては小規模です。でも、棚を使うことで栽培できる面積を増やしています。加えて、その棚は平行移動するような仕組み。限られたスペースを最大限に活用しています。

マンハッタンという世界有数のコンクリートジャングルでも、こうした方法で自然が創りだせるんですね。

Top image: © Farm.One
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
マンハッタンにある高級住宅「Kips Bay Decorator Show House」では、毎年、いろんなアーティストが集まって、展示会を開催しています。
マンハッタンのチェルシー地区にあるジム「Brrrn」の紹介。ここは室温が45°F〜60°F(約7℃〜約15℃)に保たれているんです。
夢を追いかけてニューヨークへ移り住んだTadhg Ennisさんは、昼間は学校へ通い夜は街中を歩き回り写真を撮っている。彼が捉えた真夜中すぎの光景は、昼に...
ここ、実はニューヨークで注目されている“農場”なんです。
ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。
大都市ニューヨークの中心地と言えば、マンハッタン。タイムズスクエアにエンパイアステート、5番街にブロードウェイなど、マンハッタン地区の魅力が詰まったこの映...
いくつもの大型店舗をどかーんと構えるIKEAが、マンハッタンに“らしくない”店舗をオープンしました。
この写真が撮られたのは、7月11日のニューヨーク。お天気は晴れのち曇りで最高気温は28度。何の記念日でもない普通の土曜日でしたが、この日の夕陽は特別だった...
ニューヨークに新たにオープンしたレストラン「Frevo」が“隠れ家”みたいだと話題になっている。ロケーションは、マンハッタンのグリニチ・ビレッジ。住所が示...
先週、NYはロウアー・マンハッタンの市庁舎街にある「フォーリー・スクエア(広場)」に、Black Lives Matter運動に敬意を表した600フィート...
「Makuake」で販売中のフィットネスバイク「BIKEBOX」は、静音式で移動もカンタン、収納幅は11センチとコンパクトで家庭的だ。
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
2017年から建設がスタートしている上海の「垂直農場」。今も経済がどんどん成長している反面、農地がガクンと減ってしまったのを受けて、縦に長い農場が建てられ...
去年11月にオープンしてから、ヒップなニューヨーカーのたまり場となっている「The Water Tower」。窓からは、マンハッタンとブルックリンの両方を...
ニューヨーク・マンハッタンの再開発地区「Hudson Yards(ハドソンヤード)」に建てられた超高層ビル「30 Hudson Yards」。地上335メ...
マンハッタンに眠る廃線になった地下路線を応用して公園を作る計画があります。いまだテスト運用中ですが、2015年10月から土日に限り一般公開されており、イベ...
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
自然欠乏症候群。本来は、子どもたちが自然に触れる機会が少ないために起こってしまう、不眠などの症状を表します。とは言っても、大人にも当てはまるような気がしま...
ハドソン川沿いで今、ニューヨーク最大規模と言われる再開発が話題となっています。それが「ハドソンヤード」。注目を集める一方で、地元住民は複雑な思いを抱えてい...
ニューヨークで行われる世界最大のスケートボードレース、「Broadway Bomb(ブロードウェイ・ボム)」。年に一度だけ、突如はじまるこのレースは、“い...
7月4日といえば、アメリカの独立記念日。そんな日に、マンハッタンのスーパーマーケットで万引きした女性がいた。通報を受けた警察官が駆けつけ、逮捕するのかと思...
ニューヨーク・マンハッタンのすぐ側に位置しているエリス島には、20世紀半ばまで「移民局」がありました。より良い暮らしを求めヨーロッパから多くの人がやってき...