超簡単「カラフルゆで卵」の作り方。ドレッシングやソースに漬けるだけ!

春のお祭り「イースター」は、キリスト教の行事で「復活祭」とも呼ばれている。毎年「春分の日が終わって、初めての満月の次の日曜日」にあたる日で、2020年は、4月12日(日)となる。

イースターには「卵」が欠かせない。

「ケンコーマヨネーズ株式会社」では、イースターを楽しむ「カラフルゆで卵」の特設ページをWEBサイトに公開した。作り方は簡単。ゆで卵をドレッシングやソースなどに漬けるだけ。漬ける調味料や時間によっても、見た目や味の変化を楽しめるという。

「ブルーなウフ・マヨネーズ」「きいろの卵と野菜のグリル」「ピンクゆで卵とレッドキャベツとビーツのラペ」「バジル香るゆで卵のニース風サラダ」といった、カラフル卵を使ったアレンジレシピも併せて紹介中。

手軽に楽しく作れて、見た目のインパクトもある「カラフルゆで卵」。明日のランチにいかがでしょう?

©2020 ケンコーマヨネーズ株式会社

カラフルゆで卵を作ろう!(ケンコーマヨネーズ)

【特設ページ】https://www.kenkomayo.com/pro/pages/feature1_c_egg.aspx

Top image: © 2020 ケンコーマヨネーズ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

みんなをアッと驚かす。そんなゆで卵をつくってみませんか?
野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...
弁当の中に入れたり、朝食時によく食べたりするゆで卵。いつも同じでちょっと飽きたという方に、ここでは少し変わった作り方をご紹介。ポイントはグルグルと回すこと...
正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じですが、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりする...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
パスタを10分以内に、しかもお鍋ひとつでつくれちゃうスゴ技レシピ。言ってしまえば、コレをそのままゆでるだけ!
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...