これでもう、フライドポテトを「サイドメニュー」とは呼べなくなる

17世紀ベルギー南部(ナミュール地方)で誕生したフリッツは世界中へと広がり、ハンバーガーのサイドを彩るフライドポテトとして、私たちの知るところ。今ではポテトをメインとした専門店ができるまでに。

ここでは、カナダ発フライドポテトのおいしすぎるアレンジ「プーティン」を紹介します。

 カナダ発フライドポテトを
おいしく食べる裏ワザ

調理された肉から出る肉汁を使ってつくる代表的なソースにグレイビーソースがあります。これにチーズを絡めてフライドポテトにかけるのが、カナダのジャンクなソウルフード。

じつを言うとこの料理、テイクアウト用のバッグの中でポテトとチーズがうっかり混ざって、ぐちゃぐちゃになってしまったのが始まりだって話も。家庭でステーキを焼いた時などに試してみませんか?

 肉汁とチーズでうま味倍増
プーティンをマスターしよう

(材料:作りやすい分量)

冷凍ポテト:200g
シュレッドチーズ:40g

A ステーキを焼いて残った肉汁:適量
A 小麦粉:小さじ1
A 水:大さじ3
A 赤ワイン:大さじ2
A ウスターソース:大さじ1と1/2
A しょう油:小さじ1
A 塩コショウ:適量

 (作り方)

1.冷凍ポテトを揚げる。

 2.フライパンにAを入れて小麦粉が溶けるまで混ぜたら中火で熱し、少しとろみがつくまで煮たら塩コショウで味を調え、シュレッドチーズを加えて余熱で溶かす。 

3.器にポテトを盛り、2をかける。

肉のうま味と濃厚なチーズの風味がクセになるフライドポテトの新しい食べ方、プーティン。お肉を焼いた後のおいしい肉汁は、ムダなく使いましょう!

フライドポテトにチーズとグレイビーソースがかかったカナダ・ケベック州のソウルフード「プーティン」。都内でも気軽に足を運んで食べられる店はいくつかあります!...
フライドポテトを主役としたクラフトポテト専門店「POTALU(ポタル)」。大阪府大正区の複合施設「TUGBOAT TAISHO」に1/18(土)オープン。
揚げてから時間が経ってしまったフライドポテトの残念さったらありません。ま、あれはあれで美味しいという意見もあるでしょうが。で、その残りものポテトでもおいし...
11月29日(金)から約2週間にわたり、カナダの伝統料理「プーティン」を楽しむことができる期間限定カフェ「Poutinerie by Air Canada...
「株式会社行雲」が運営する美観堂から「美観堂謹製 岡山パクチーしょうゆ」が新発売。
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
オーストラリアのファストフード店「Oliver's Real Food」のサイドメニューは、蒸したサヤインゲンや枝豆、トウモロコシなど健康的なものばかり。...
市販のトマトソースだって少しアレンジを加えただけで、もっと魅力的に、フレッシュにいただけるのです。
クラフト・ハインツの「Mayochup」が、アメリカに続いてカナダにも登場。でも、一部の人たちの間で“笑われ者”になっているのだとか……。というのも、商品...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
シリーズ人気作の“実写版リメイク”を“8年間”かけて制作したファンが現れて大きな話題となっている。『Toy Story 3 IRL(現実世界のトイストーリ...
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
在日3年のスイス人の友だちがいます。その彼が故郷を懐かしんでつくる料理があると聞き、教えてもらったのが「ゲシュネッツェルテス」という濃厚クリームソースの一...
「アメリケーヌ・ソース」とは、フレンチで使われる魚介の風味たっぷりのソースのこと。
ヤンニョムチキンの変化系がコレ。アメリカンな味のランチソースを投入すれば、こりゃもう、東洋と西洋のジャンクフードコラボです!
国産じゃがいもの約30%が生産されているカナダのプリンスエドワード島。ここのフライドポテトをはじめ、料理はどれも絶品です。故にお酒がすすむんですよね。とい...
2月15日から「Makuake」で先行販売中のモバイルバッテリー「BRICKSPOWER」の新シリーズは、無線給電、LEDライト、スピーカーなどに変化する...
古くなった同社の靴を回収して、高い技術力で修復されたのち、コレクションとして店頭で売られるという。またデザイナーによって新たにデザインされた特別な一足も発...
食べごろのアボカドの見極めは意外と難しいもの。切ってみたら未熟で固すぎた…なんてときには、潔く生で食べることをあきらめること。火を通すアボカド料理を知って...
ミートソースのおいしさを引き出すカギは「ひき肉」。ほんの一手間で格段においしくなります。
B.R.Fは、「Brooklyn Ribbon Fries(ブルックリン・リボン・フライ)」という店名のこと。このお店のモットーは「ポテトとジンジャーで世...
「寝ても覚めても料理がしたい」料理が好きすぎて、まだ食べられる食材が捨てられていくこと見ていられないという動機で「フードロス」に立ち向かう”もったいない料...
まったくと言っていいほど、揚げものの印象がない大根。でも、そんなイメージを覆す「フライド大根」の美味しさに、多くの人が魅了されている模様。外はサクサク、中...
フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が開発に数年かけた実力派ポテトチップス。