フライドポテトに関する日本唯一の検定「フライドポテト・アンバサダー検定」始まる

フライドポテトに関する総合的な知識を測る、日本で唯一の検定「フライドポテト・アンバサダー試験」の初級編のWeb試験が、8月1日にスタートした。

年齢、性別、学歴などに関係なく、誰でも無料で受験することができ、合格者には各級に応じた認定名刺を発行。フライドポテトの魅力を伝える「フライドポテト・アンバサダー」として活動することができるという。

主催する「日本フライドポテト協会」は、食べた人の人生が変わるような「世界最高のフライドポテトを生み出す」という目的のため、消費者、販売者、生産者の良質なコミュニティ形成を支援するとともに、フライドポテトの最適な作り方や食材に関する情報の配信、フライドポテトに関するイベント企画などを定期的におこなっている。

ちなみに、初級編の試験内容は「フライドポテトに関する基礎知識」、および「原材料のじゃがいもに関する基礎知識」を測るものだとか(中級・上級編も準備中)。

フライドポテトの消費量が多く、アメリカの冷凍ポテトの輸出先第一位だという日本。

これから先も日本のフライドポテトをよりいいものへと変えていくべく、「我こそはポテト狂」という方々には、ぜひともこの検定にチャレンジしてみていただきたい。詳細は、公式ホームページにて。

日本フライドポテト協会』

【公式ホームページ】https://www.chipsjp.xyz/test-info/

Top image: © iStock.com/Alst
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「音楽を通して国境を超えた元気な世界を作る」をテーマに掲げて活動する「一般社団法人 日本DJ協会」は12月1日、新たなDJ文化を生み出すべく「DJ検定」を...
フライドポテトを主役としたクラフトポテト専門店「POTALU(ポタル)」。大阪府大正区の複合施設「TUGBOAT TAISHO」に1/18(土)オープン。
フライドポテトにチーズとグレイビーソースがかかったカナダ・ケベック州のソウルフード「プーティン」。都内でも気軽に足を運んで食べられる店はいくつかあります!...
17世紀ベルギー南部(ナミュール地方)で誕生したフリッツは世界中へと広がり、ハンバーガーのサイドを彩るフライドポテトとして、私たちの知るところ。今ではポテ...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
揚げてから時間が経ってしまったフライドポテトの残念さったらありません。ま、あれはあれで美味しいという意見もあるでしょうが。で、その残りものポテトでもおいし...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...