フライドポテトに関する日本唯一の検定「フライドポテト・アンバサダー検定」始まる

フライドポテトに関する総合的な知識を測る、日本で唯一の検定「フライドポテト・アンバサダー試験」の初級編のWeb試験が、8月1日にスタートした。

年齢、性別、学歴などに関係なく、誰でも無料で受験することができ、合格者には各級に応じた認定名刺を発行。フライドポテトの魅力を伝える「フライドポテト・アンバサダー」として活動することができるという。

主催する「日本フライドポテト協会」は、食べた人の人生が変わるような「世界最高のフライドポテトを生み出す」という目的のため、消費者、販売者、生産者の良質なコミュニティ形成を支援するとともに、フライドポテトの最適な作り方や食材に関する情報の配信、フライドポテトに関するイベント企画などを定期的におこなっている。

ちなみに、初級編の試験内容は「フライドポテトに関する基礎知識」、および「原材料のじゃがいもに関する基礎知識」を測るものだとか(中級・上級編も準備中)。

フライドポテトの消費量が多く、アメリカの冷凍ポテトの輸出先第一位だという日本。

これから先も日本のフライドポテトをよりいいものへと変えていくべく、「我こそはポテト狂」という方々には、ぜひともこの検定にチャレンジしてみていただきたい。詳細は、公式ホームページにて。

日本フライドポテト協会』

【公式ホームページ】https://www.chipsjp.xyz/test-info/

Top image: © iStock.com/Alst
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事