買う価値がある!フレンチフライ専門店発「1袋450円のポテチ」

フレンチフライ専門店<AND THE FRIET(アンド ザ フリット)>といえば、ポテトの風味を引き立てる多彩なディップと、芋の個性に合わせたカットで、それまでのフライドポテト=サイドメニューな印象をガラッと変えた人気店。

注文を受けてから揚げる、シャクっとしたフリット(本場ベルギーではこう呼ぶ)の食感にハマった人も多いはず。でも、僕は断然コッチ推しです。

専門店が本気でつくったポテトチップス。

©2018 TABI LABO

「プレミアムソルト」「ハーブ アンド ゴルゴンゾーラ」「黒トリュフソルト」「ハニーソルト アンド バター」「アンチョビ アンド ガーリック」の全5種類。各450円(税込)

もちろん、そんじょそこらのポテチと一緒にされては困ります。なんせ、あのフリットを完全再現した逸品ですから。

フリットに用いる芋(ビンチェ種)をドライ加工してつくる「ドライフリット」、揚げたての味を(かなり)忠実に再現しています。肝心の「シャクっ」まで。加えて、フレーバーに合わせて芋のカットも変えてきた!

例えば、表面はカリッとさせておいて、内部をやや軽めに仕上げたストレートカット。皮付き三日月状のウェッジカットは、ジャガイモの持ち味を引き立てるため。頭が下がります。

開発に数年を要したという、専門店の本気度合いをビシビシ感じるポテトチップスに、450円は高い?いえいえ、その価値があるから、揚げたてでなくコチラを買いに行くんですって。

パッケージもいい感じでしょ?

揚げたてを口にした時の「シャクっ」が聞きたくて、スタンドに充満する香りにノックダウン寸前ながらも、じっと揚げ上がりを待つ。

僕も以前はそうでした。
でも、今は違う。待ち時間なしで、あの至福に到達できるコッチが気分です。

©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO
有名店の人気メニュー「じゃないほう」もウマイ!
フライドポテトを主役としたクラフトポテト専門店「POTALU(ポタル)」。大阪府大正区の複合施設「TUGBOAT TAISHO」に1/18(土)オープン。
台湾発の「machi machi」は、丁寧に抽出した台湾茶に塩味の効いたチーズクリームをのせたチーズティーの専門店。台湾ではすでに人気上昇中。6月26日に...
高級チョコレート店「レオニダス」の隠れ人気商品。むっちり食感のフルーツゼリー。
Twitterではハッシュタグ「#PacketInWalkers」をつけて、多くの人がポテトチップスの空袋をポストに投函する様子を投稿しています。
キャッシュレス化の進行とともに、お財布もコンパクトに。そんな今人気を集めているミニ財布をご紹介。こだわりの詰まったミニ財布を集めたので是非参考に。
いっときのサードウェーブ系コーヒーショップのように、いまだに長い行列をつくる台湾茶スタンド。お目当はもちろんタピオカ入りミルクティーなんでしょうけど……。
B.R.Fは、「Brooklyn Ribbon Fries(ブルックリン・リボン・フライ)」という店名のこと。このお店のモットーは「ポテトとジンジャーで世...
本日1月14日から紅茶を使ったスイーツ専門店「Tea Sweets Lab. CONTENART(ティースイーツラボ・コンテナート)」が東京・代々木にオープン。
「メルカリ」は、レジ袋有料化をまえに、通常は捨てられてしまうレジ袋にも付加価値を与えるべく「モノガタリ by mercari」に寄稿している伊坂幸太郎、吉...
ジーンズの前立てに施されている「ボタンフライ」と「ジッパーフライ」の歴史と用途をプロが解説。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
17世紀ベルギー南部(ナミュール地方)で誕生したフリッツは世界中へと広がり、ハンバーガーのサイドを彩るフライドポテトとして、私たちの知るところ。今ではポテ...
「THE SHOP SHIBUYA」のオープン記念アイテム「THE SHOPPING BAG」です。
世界一のおつまみは高額でした。スウェーデンのビールメーカーがコスト度外視で作った超贅沢ポテチは高価だけれどその分味わいもピカイチ。包装も高級感たっぷり。特...
フランス産発酵バター<エシレ・メゾン デュ ブール>で買うべきは、マドレーヌよりも、ケーキよりも、クロワッサンよりも、マシュマロ!
今回は渋谷にオープンしたばかりの「東京たらこスパゲティ」。お出汁をかけて食べられる珍しいスタイルが大人気のこちらのお店。たらこ好きにはたまらんやつやで。
9月13日、スイス発のプレミアムチョコレートブランド「リンツ チョコレート」が、チューリッヒ・キルヒベルクに博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」を...
佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」は、「atmos」とコラボし、佐賀県の日本酒をフィーチャーしたオリジナルグッズを展開。 ストリートカルチャー...
日本はレジ袋が2020年7月1日から有料化されマイバッグ持参の促進に取り組みますが、海外では「禁止」という国も少なくありません。アメリカで初めて州単位でレ...
ピエール・エルメ・パリといえば、誰に聞いたってマカロンですが、自分のために買うならば「ドゥミルフィーユ」。
スペシャルティコーヒー専門店の味が自宅で楽しめる「エスプレッソキューブ」。店舗で抽出・冷凍したエスプレッソは、カップに入れてお湯を注ぐだけで簡単に専門店の...
グルメ激戦区、大阪は福島区で行列店として知られるチキン南蛮専門店が、卵本来の味を活かしながら絶妙に大き目の具材をブレンドした特製のタルタルソースをご自宅用...
手作りパイと自家焙煎のコーヒーが魅力ウッドデッキに囲まれた原宿のパイ専門店THE DECK COFFEE & PIE〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ...
今回は中目黒に6月28日にオープンした「ナナシノ氷菓店」。週4日しかやっていない隠れ家かき氷専門店。魅惑的なメニューばかりで行きたくなることまちがいなし!