大人気の「CoCo都可」でオーダーすべきは、ヤクルト緑茶だ!

いっときのサードウェーブ系コーヒーショップのように、いまだに長い行列をつくる台湾茶スタンド。お目当はもちろんタピオカ入りミルクティーなんでしょうけど、あえてこう言わせてください。

「他にもっとハマる味ありますけど」

本場台湾であればっかり飲んでいる人って、そうはいません。むしろほぼ観光客。王道もいいけれど、「ヤクルト緑茶」の悦楽を知らないなんて、不幸でしかない!

© 2018 TABI LABO

「乳酸菌緑茶」520円(税込)にタピオカを追加。

台湾では多多緑茶(ドォドォリューツァ)。ヤクルトを緑茶で割ったドリンクです。日本人からすれば仰天のミクスチャーも、あちらではめちゃくちゃポピュラーな組み合わせ。さらにここにパイナップルや、トマトをカットして加えたキワモノまであるくらい。

とにかくファンが多い理由は、意外なほどスッキリした飲み口にあり。蒸して仕上げる日本の緑茶と違い、煎じてつくる台湾の緑茶はよりまろやか。これにヤクルトのやんわりした酸味が見事に融合するわけです。
ヤクルトの甘さがあれば、ムダに砂糖を加えなくても十分いける。クリーミングパウダーだって不要だから、こっちの方がよっぽどヘルシーだしね。

日本進出店のなかでヤクルト緑茶を提供しているのは、CoCo都可(ココトカ)くらいなもの。だから、ここではミルクティーより断然こっちを!かったるい甘さから、そろそろ卒業してみては?

Top image: © 2018 TABI LABO
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第6回は、台湾中に店舗がある人気ドリンクスタンド「50嵐(ウーシーラン)」での、通なオーダ...
ひとときのコーヒーブームもひと段落した感があり、さて、次は緑茶だ、紅茶だ、なんて話題になるけれど、じゃあ実際「紅茶ってなんだ?」って聞かれたら、僕自身よく...
2010年に米・カリフォルニア州で生まれた大人気アイスクリームショップが、東京・千駄ヶ谷にオープンし話題となっています。というのも、このお店で食べられるの...
老舗スキンケアブランド「キールズ」が、11月23日(金)〜12月2日(日)の期間限定でポップアップイベント「キールズ “GIVE JOY” バス」を開催。...
2017年の「fake news(フェイクニュース)」につづき、イギリスのコリンズ英語辞典が選んだ2018年のワード・オブ・ザ・イヤーは「single-u...
毎朝、急須で緑茶を淹れるのが日課です。起き抜けのコーヒーはちょっと刺激が強い気がするけど、緑茶はすするだけでほっとして、体に染み渡っていく感じがするから好...
台湾の桃園国際空港を利用するとき、安く賢い旅をするなら、夜市のようなフードコートで食い倒れるのがオススメ! 台湾らしさも感じられます。
日本人にとって緑茶は「急須で淹れるもの」という感覚が強い。だから、このドリップ方法はまさに目から鱗でしょう?
最近、話題の「チーズティー」。台湾発祥ですが、アメリカやイギリス、日本にも初上陸し、話題になっているよう。どんな味なのか気になってはいても、なかなか手が出...
『アリババ』は、11月11日の独身の日に、約2135億元相当の購入があったと公式サイトで発表しています。日本円にすると約3兆4700億円です。
映画『To All the Boys I’ve Loved Before』で、韓国のヨーグルトスムージーとして紹介されているある日本製品が、現在爆売れして...
オシャレなカフェが立ち並ぶ街、台北。でも、実際どこに行けばいいのかわからないもの。今日は最近、台北で人気の“ドライフラワーカフェ”をご紹介。ガイドブックと...
この手の惣菜パイって、たいていはトマトピューレやウスターソースなどで味付けされた、ミートソースの具のようなものが多いんだけれど……。
もうじき春ですね。桜が満開になると、爽やかな飲み物をタンブラーに注いで、お出掛けしたいもの。コーヒーやビールもいいけど、今回焦点を当てるのは「自家製ハーブ...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
おいしいイングリッシュティーの淹れかたを「Food52」よりValerio Farrisさんに教えてもらいましょう。なんでも、科学的に美味しくなるお作法が...
去る2015年9月27日(日)、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の日本第1号店が東京・原宿にオープン。SNSでは早くも、「とにかく美味しす...
おもにキャッサバというお芋のでんぷんからつくられるタピオカは、デザートとしてすっかり定着しています。欧米でもそれは同じで、アメリカのスーパーに行くと「タピ...
カナダ生まれの「ロンドン・フォグ」は、今や欧米でも大人気のドリンク。アールグレイティーにバニラシロップ、温めたミルクを合わせ、ふわふわのフォームミルクをの...
オールラウンドで使えるサンダルとして大人気の〈BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)〉のEVAシリーズ。POPで、元気いっぱいの発色は開放的な夏にピ...
台湾ポップスを聞いたことがない人へ。台湾語のエキゾチックな雰囲気と都会的なサウンドは新鮮です!
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第2回は、「THE観光」だけでは物足りないという人におすすめの、台湾ローカル気分を満喫でき...
プリンのくせにドロドロなんです。