奥渋谷で人気のエッグタルト……もいいけど、このパイにも注目!

奥渋谷の奥のさらに奥に、間口一間半ほどで営業する<ナタ・デ・クリスチアノ>はあります。

人一人が入ればもういっぱい。注文する、お金を払う、商品を受け取る、そのためだけのスペース。なぜなら店の大部分はキッチンで、ポルトガルの伝統菓子をフル回転で焼き上げているから。

今さら口の端に掛ける必要もないエッグタルト「パステル・デ・ナタ」は、当然抑えておくべき鉄板メニュー。でも、こちらもそれ以上にリピートしたくなる魔力あり!

©2018 TABI LABO

「エンパーダ・デ・フランゴ」1個220円(税込)

チキンパイ「エンパーダ・デ・フランゴ」にとんでもなく感動する点。

その1:エッグタルトと同じパリッパリ生地
その2:下町アーケード商店街のようなコスパ感
その3:冷めても(むしろ冷めたほうが)美味!

この手の惣菜パイって、たいていはトマトピューレやウスターソースなどで味付けされた、ミートソースの具のようなものが多い。けれどコイツにかぎっては、どこまでもシンプル。一晩かけてじっくり煮込まれたチキンの他は、何の具材も見つかりません。聞けば味付けも、ナツメグと塩コショウのみだそう。

そうそう、この素朴さ、潔さこそがポルトガル。シンプルながらいつまでもパリッパリの生地は、前述の通り、むしろ冷えてからが本領発揮とも言える。

どうやら日本ではエッグタルトの方が受け入れられたようですが、こちらもポルトガルの国民食だってことを忘れちゃいけない。目移りするような伝統菓子がMENUボードの大半を占めるなか、チキンパイの存在感はピカイチ。クレープ屋で目にするおかず系クレープのそれ以上です。

Top image: © 2018 TABI LABO
有名店の人気メニュー「じゃないほう」もウマイ!
今回は奥渋にある「MEALS are DELIGHTFUL(ミールズアーディライトフル )」。ここのラムバターパンケーキがめっちゃ気になる!っちゅうことで...
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
看板メニューは元・寿司職人が作る「たまごサンド」 奥渋谷で人気のサンドイッチとコーヒーのお店CAMELBACK sandwich&espresso〒150...
手作りパイと自家焙煎のコーヒーが魅力ウッドデッキに囲まれた原宿のパイ専門店THE DECK COFFEE & PIE〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ...
先日6日、「ハーバード大学」は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けて、9月から始まる新学期の講義をすべてオンラインへ移行することを発表した。ただ...
渋谷にある都市型ベーカリー、GREEN THUMBを動画で紹介
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
マスタードイエローの看板が目印渋谷をもっと楽しめるホテルMUSTARD HOTEL〒150-0011 東京都渋谷区東1-29-3 SHIBUYA BRID...
世界中のビールファンを熱狂させるデンマークのクラフトビアバーが渋谷に復活Mikkeller Tokyo〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目19-1...
ミレニアル世代に特化した宿泊体験ができる 渋谷にオープンした最先端のライフスタイルホテルThe Millennials Shibuya〒150-0041 ...
デジタルタトゥーの意味やインターネットやSNSを使う時に気をつけたいことをご紹介。
ニュージーランドで話題のラテが飲めるのはここだけ! 奥渋谷にある日本初上陸のコーヒーショップ Coffee Supreme Tokyo〒150-0047 ...
たった1種類のパスタとワインで攻める究極の美食体験ができる渋谷のレストランOUT〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-14 VORT青山103htt...
飲んで、食べて、腕を磨く。渋谷にある「卓球タウン」T4 TOKYO〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 ASIA BUILDINGhttp...
ここでしか味わえない渋谷最高峰の絶景地上230mから見渡せる展望施設がオープンSHIBUYA SKY〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24-12h...
スパイスやハーブで魚介類を贅沢に味わえる築41年の倉庫をリノベした渋谷の地中海ダイニングLAND Seafood〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目...
イタリア・ベネチアに拠点を置く「CRASH BAGGAGE」は、スーツケースの生産を手がけているメーカー。そのプロダクトのいちばんの特徴は「ダメージ加工」...
「ニューバランス」より新たに登場した「ML754」は、面ファスナーによりロゴが取り替え可能。気分やコーディネートによってさまざまなスタイルが楽しめる!
「若者の街」から「大人の街」へと変貌を遂げつつある渋谷。今回はそんな世界から熱視線を浴びる渋谷の定番観光スポットから、知る人ぞ知るディープな穴場まで、20...
今回は渋谷にオープンしたばかりの「東京たらこスパゲティ」。お出汁をかけて食べられる珍しいスタイルが大人気のこちらのお店。たらこ好きにはたまらんやつやで。
1日わずか16名限定“食とアート”が融合する体験型レストランTREE by NAKED yoyogi park〒151-0063 東京都渋谷区 富ヶ谷1丁...
茶室がテーマの泊まれる部屋は全10室渋谷にあるホテル併設型アパレルショップhotel Koé tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町3-7ht...
東京・渋谷のアートスペース「トーキョーワンダーサイト」が2年の時を経て復活。2月8日より「東京都渋谷公園通りギャラリー」としてリニューアルオープンする。
今回は渋谷PARCOにある「SCHMATZ」のグリッタービール。このお店でしか味わえないキラキラ光るビールがあるそう。なになに、気になる〜!SNSで人気の...