あの「ジャンバラヤ」は炊飯器があればスイッチひとつでできる

ファミレスの定番メニューのひとつとして、日本人の舌にも受け入れられた米ケイジャン料理の「ジャンバラヤ」。でもこれ、ピラフなのか炊き込みごはんなのかイマイチよく分かりません、よね。では、自宅で再現するにはどうすればいいかといえば、炊飯器を使えばいいんです。

材料を入れて、スイッチを押せば、ハイできあがり!

炊飯器で再現する
炒めない「ジャンバラヤ」

E6c09c701cfa4595afa9341b9475975fa63bd0ea

本来のジャンバラヤは肉などの具材とスパイスを先に炒めてから、生米にスープを入れて炊き上げるというつくり方。ですが、フライパンでお米を炊くとなると火加減に気を配らないといけません。

けれど炊飯器を使えば、こげつく心配もないし、具材を炒める手間も省けます。水の量を少なめにすると、パラっとした仕上がりになります。

〈材料〉

・鶏むね肉(1.5cm角切り):200g 
・玉ねぎ(1cm角切り):1/2個 
・ピーマン(1cm角切り):1個 
・パクチー(みじん切り):適量
・米:2合分(300g) 
・水:200ml 
・トマト水煮缶:1/2缶(200g)
・おろしにんにく:小さじ1/2
・ケイジャンスパイス:大さじ1
・オリーブオイル:小さじ1
・塩こしょう:適量

※ケイジャンスパイスが無い場合は、カレー粉で代用も。

〈作り方〉

米を研いで水気を切ったら炊飯器に入れ、水を加えて30分。ここまでは普通の炊飯と同じです。そこにオリーブオイルと塩こしょうを抜いたすべての材料を加えて混ぜたら、ごはんを炊いていきます。炊き上がりにオリーブオイルを回しかけ、塩こしょうで味を整えたら、器に盛って最後にパクチーを散らして完成。

炊飯器にまかせっきり。これだけで病みつきのおいしさに。

料理に自信がない人でも、失敗しない「簡単!炊飯器クッキング」をハウツー動画の「ビエボ」よりご紹介。炊飯器のポテンシャルを存分に活かしたお手軽レシピ。手間を...
秋の味覚の一つである「焼き芋」を自宅で簡単に作る方法が、ハウツー動画サービス「ビエボ」に掲載されています。用意するものは、サツマイモと炊飯器と水のみ。火を...
どこか有名店のクリスマスケーキをあらかじめ予約するのも楽しみのうち。ですが、手づくりで誰かをもてなすのもいいですよ。オーブンがなくても、ケーキ型がなくても...
グリーンカレーにガパオにトムヤムクン、日本でもおなじみのタイ料理ですが、これらと同じくらい現地の人々が日常的に口にしているのが「カオオップサパロット」。な...
移民の国アメリカには、バラエティに富んだ多様な料理が、独自にアレンジされて誕生した歴史があります。たとえばよく知るジャンバラヤも、フランス系カナダ人の食文...
卵焼きのために作られた、日本ならではの調理器具「卵焼き器」。じつはいろいろな料理に使える万能器具なんです。いつもはオーブンや専用の鉄板で作っていた料理も、...
食卓には欠かすことの出来ない器の存在。ひと口に器といっても、手触りも、重みも、質感も、色味も、ほんとうにいろいろとあって、どれを買ったらよいのか迷います。...
「Mitte」はドイツのデザイナーによって開発された浄水器。これを“洗練”とか、“スタイリッシュ”なんて強調する気はないんです。それよりもこっちにグッとき...
先日、炊飯器が壊れたので、ある家電量販店へ修理を依頼しに行った。すると、修理費を見積るのに前金が必要で、もし、見積もりが高く、修理を中止にする場合は、預け...
おろし金はすでに銅製のものを持っているのですが、この陶磁器の「おろし器」だったらもう一個あってもいいかも!
周りから一目置かれる「器の大きい人」。上司や部下からも頼りがいがあると信頼されるタイプです。そういう人にはどんな特徴があるのでしょう?また、どうすれば器の...
タイ風焼きそばと聞くと、多くの人がイメージするのが「パッタイ」でしょう。ですが、タイにはもうひとつ代表的な焼きそばがあります。屋台料理の定番「ラッナー」。...
プラスチック容器に入った定番の屋台フードでありながら、ホテルのレストランでも提供されるカオニャオマムアンは、いわばタイの定番スイーツ。簡単なレシピなので、...
いかにもイタリア人的な感覚から生まれた、アソビ心満点の転写式タトゥーシールのご紹介。でもこのタトゥー、貼る場所までちゃんと決められているのです(一応)。そ...
食器って、硬いものだと思っていた。
本職はナースで、夜のシフト前の時間をうまく活用し、注射器で絵を描いているKimberly Joy Magbanuaさん。患者さんを含む多くの人の心を魅了し...
陶芸家・古賀崇洋氏の器。シンプル・ミニマムなデザインが席巻する時代に、この圧倒的な個性。口当たり?持ちやすさ?そんな普通の評価軸では語れません。いや、だけ...
そんななかで『MONG MONT』は、インテリアの邪魔をしないという今までの考えではなく、むしろ壁に飾って見せるための<芸術性>を重視してつくられました。...
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...