ご飯とおかずを一度で同時に調理できる「マルチ炊飯器&スチーマー」

応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施中の「SOUYI マルチ炊飯器&スチーマー」は、ご飯とおかずを一度で同時に調理できる優れもの。

専用茶碗を2つ収めるスペースがあり、それぞれにご飯おかず汁物といった別の具材を入れられる設計。360度、蒸気で優しく火を通すため、お米ならふっくらとして甘みがあり、おかずは煮崩れなく、栄養分を逃さないよう仕上げてくれる。

使い方はとってもカンタン。具材を入れて、シンプルな操作パネルで時間を設定し、予約ボタンを押すだけ。料理完成後は、自動で2時間の保温モードに移行し、料理の温かさをキープ。

なお、専用茶碗はそのまま食べることが可能なため、食器を移し変えたり、洗い物が増える手間も省けて便利だ。

本体は一般的なお弁当箱サイズとなっており、コンパクトなため持ち運びもラクチン。これでもう、オフィスや出先でも冷めたご飯を食べて寂しい思いをすることもなさそうだ。

コンビニ飯生活冷めたお弁当とサヨナラしたいならコチラをチェック。

SOUYI マルチ炊飯器&スチーマーのイメージ
©Makuake
SOUYIマルチ炊飯器&スチーマーの操作パネル
©Makuake
SOUYIマルチ炊飯器&スチーマーのサイズ感
©Makuake
SOUYIマルチ炊飯器&スチーマーのビジュアルイメージ
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

まさに炊飯革命。わずか8分でお米が炊けるという“未来の炊飯器”が「Makuake」に登場。
「時間をかけずに適量のご飯を炊きたい」。そんなオーダーに応えてくれる炊飯器「おひとりさま専用高速弁当箱炊飯器」が「サンコー」より発売。
強い火力で、ごはんが美味しく炊ける「鍋炊きごはん」。ですが、常にガス台のそばで見張っていなければならないため、ワンタッチで予約ができる炊飯器と比べて「手軽...
料理に自信がない人でも、失敗しない「簡単!炊飯器クッキング」をハウツー動画の「ビエボ」よりご紹介。炊飯器のポテンシャルを存分に活かしたお手軽レシピ。手間を...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
10月からは「加湿器」が活躍するシーズン。THE家電といったモノだけじゃつまらない。ということで、珠玉の加湿器を集めてみました。
どこか有名店のクリスマスケーキをあらかじめ予約するのも楽しみのうち。ですが、手づくりで誰かをもてなすのもいいですよ。オーブンがなくても、ケーキ型がなくても...
ファミレスの定番メニューのひとつとして、日本人の舌にも受け入れられた米ケイジャン料理の「ジャンバラヤ」。でもこれ、ピラフなのか炊き込みごはんなのかイマイチ...
秋の味覚の一つである「焼き芋」を自宅で簡単に作る方法が、ハウツー動画サービス「ビエボ」に掲載されています。用意するものは、サツマイモと炊飯器と水のみ。火を...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
新たに登場した「BONIQ2.0」は、昨年プロ用としてリリースされたハイエンドモデル「BONIQ Pro」がベースになった家庭用「低温調理器」。
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
自宅で串焼き、網焼きが楽しめるイワタニのホームメイドシリーズ「炉ばた焼器 炙りや」。赤熱させた輻射熱でもって食材を焼くため、焼き上がりがふっくら。
オーブントースターを使用した調理を簡単でより効率的に行える「Cheat Sheets」を使えば一枚の天板のうえですべてを同時に調理することが可能に。食材を...
料理を生業とするプロの視点で、このキッチンツールはオススメだそうです。
AIによる自動コントロールで除菌もできちゃうスマート加湿器「DUNHOME」。
キャンプやBBQの醍醐味といえる肉料理を手軽に楽しむため、必要最小限のギアに集約させ、コンパクトにまとめた、アウトドアブランド「WAQ」からリリースされた...
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
ペットボトルやカップなどを利用して使えるコンパクトな加湿器が登場。USB電源を採用し、通常のUSBポートはもちろん、モバイルバッテリーやカーチャージャーで...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Makuake」にて先行販売を実施中の「MUZOSA X-PAC」は、素材に「X-PAC」を採用し、耐久性、防水性共に優れ、しかも軽量。鍵、紙幣・硬貨、...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
「OFF-WHITE」がドイツの小型家電ブランド「Braun」とコラボレーションしたアラームクロックを発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
クラウドファンディングで1700%の支援を達成した「100年使える湯のみ」が、ついに一般販売を開始。