ついに出た!瞬時に解凍する「まな板」

「ついに出た!」

思わずこう書き出してしまうのも、過去さんざん紹介し、商品化を待ちわびていたから。

冷凍庫から出したカチカチの肉や魚を瞬時に、そしてエコに解凍してしまう、魔法のようなプレート「HOUCY」が満を持して応援購入サービス「Makuake」に登場。限定1999個、早割が効く今だと5590円(税込)

©Makuake

凍った肉を専用プレートにはさんで、あとは15分待つだけ。厚さ1.5cmほどのステーキ肉ならこれでバッチリ解凍できてしまう。

秘密はプレート内部にあり。それぞれの解凍プレート内は多孔質のマイクロポーラス構造で設計されており、内部の22個の気孔には少量の超伝導気体真空充填されている。この超電動気体が内部で動くことで解凍速度を速めるというわけ。......うーん、よく分からないけど、とにかくスゴいぞ!

自然解凍じゃどれだけ待ってもなかなか溶けない。お湯に浸けては“うまみ”まで流れ出る。かといってレンチンだと解凍ムラ加熱ムラができてしまう……。上手に解凍することは、すなわち“おいしい”に直結する、調理における重要なファクター。

水も電気も要らない「HOUCY」こそ、解凍法の最適解だ。

©Makuake

『解凍プレート「HOUCY」』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/houcy/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

まな板を誰かにプレゼントする、考えたこともなかった。
冷凍した食品を解凍したい。どうしても電子レンジだと火が入りすぎてしまうなんてことがありますが、このキッチンツールだと…。
計量スケール、タイマー、デュアルボード、包丁研ぎ、殺菌機能。一台5役のまな板「ChopBox」。
料理をするのは楽しいものです。でも、包丁とまな板をしっかり使いこなすには慣れが必要。とくにまな板は、食材がポロポロこぼれ落ちたり、切り落としたはずの食べな...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
あの子が「料理上手」なワケは、このポイントを抑えているから。知ってるのと知らないのとでは、雲泥の差。今日から使える料理知識をまとめてみました。
「トントントン、トントントン」料理上手であろうとなかろうと、包丁がまな板にあたるあの心地いいリズムが嫌いな人はいないでしょう。あなたのまな板はどんな音がし...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...