電子レンジで使えるステンレス製の「魔法の容器」

自宅で料理を作る機会が増え、きっとこんなことを感じた人も多いはず。「ステンレス容器でレンチンできたら、どんなにラクだろう」と──。

軽くて丈夫、冷蔵、冷凍はもちろん、湯煎もできるステンレス製の容器は調理をするうえで欠かせない存在。でも、その素材の特性から電子レンジでの使用はご法度......というのは、これまでのお話。

応援購入サービス「Makuake」にて販売が開始された「Cuitisan」は、ステンレス素材でありながら、電子レンジやオーブンで調理が可能という驚きの性能を誇る容器だ。

特殊な加工が施されたステンレス「CromoSteel」を素材に使用しており、世界的にも信用度の髙いドイツ・ケルンに本部を置く認証機関「TUV Rherland(ティフ・ラインランド)」からお墨付きをもらったこの製品なら、これまでのステンレス容器のデメリットを一気に解決してくれる。

もちろん、冷凍や冷蔵保存も可能なため、調理後に余ってしまった食材作り置きの料理やおかずも、おいしさをしっかりキープしながら取っておくことが可能だ。

ステンレス容器「Cuitisan」の電子レンジでの使用例
©Makuake
ステンレス容器「Cuitisan」の使用イメージ
©Makuake

食洗機にも対応しており気軽に洗浄できるほか、抗菌仕様で衛生的に使うことができるという。

サイズ展開は8種類。タッパーほどの小さいサイズのものからパーティやアウトドアに最適な大容量のものまでがラインナップされており、それぞれをスタッキングできるのでスマートに収納できて大変便利。

レンチンできる調理器具としてだけでなく、保存容器やお弁当箱にも使える機能性抜群の魔法のようなステンレス容器の購入はコチラから。

ステンレス容器「Cuitisan」を使った料理イメージ
©Makuake
ステンレス容器「Cuitisan」の本体イメージ
©Makuake
ステンレス容器「Cuitisan」の商品ビジュアル
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事