わずか8分で無水カレーが完成する「革命的なレンジ調理鍋」

毎日作ると意外と大変……な、お家ごはんの救世主が登場。

電子レンジ調理器具「レンジスター」は、三重県四日市市の伝統的な焼き物「萬古焼」を応用して作れられた、レンジで無水調理ができるキッチンツールだ。

具材を入れてボタンを押せば、無水カレーがわずか8分で完成。町工場の技術が可能にした高い密閉性により、水を使わずに素材の味がギュッと詰まった料理を簡単に作れるという。

さらに、蒸し焼き煮込み料理のほか、炊飯までできてしまう万能性も魅力的。フタ自体も調理に使えるので、一品は電子レンジで、もう一品はオーブンでというように同時に料理が作れて時短にもなるのだとか。

そのまま食器として使えるため洗い物が少なく済むのもうれしい。5種類のポップなカラーが揃っているので食卓を鮮やかに彩ってくれそう。

サイズ展開は、一人暮らし向けのmini、4人家族に丁度良いlargeの2種類で、価格は6120円(税込)〜。応援購入サービス「Makuake」にて購入が可能だ。

©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
Top image: © 株式会社MOLATURA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

食べたいときに、たった3分で本格カレーが食べられる。「ザ・クラフトカレー」。
「ザ・クラフトカレー」はフレーク状になったカレールウで、水に溶かしてレンジで3分加熱すれば本格的なおうちカレーが完成する。フレーク状なのでチキンにまぶして...
素敵なデザインが多い反面、その重さや洗いにくそうなイメージから、使ったことがないという人も多い「無水調理鍋」。ですが、この鍋でつくった料理を一度食べてしま...
まさに炊飯革命。わずか8分でお米が炊けるという“未来の炊飯器”が「Makuake」に登場。
新しい時代の都市と自然と人々のありようや、新たな建築、空間のありようを模索する建築集団「チームラボアーキテクツ」が保育園を設計。
応援購入サービス「Makuake」の先行販売で完売するほど人気だったクラフトカレー「22時のカレー(よるくち)」のオンラインストアがオープン。一日の終わり...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
世田谷区奥沢にオープンした「D&DEPARTMENT DINING(現「d食べる研究所」)」で、創業当時から続く人気メニュー「d&ドライカレー」がレトルト...
「扱いにくい」イメージのある銅鍋だけど、おうち時間の浸透とともに注目度が高まりつつある。銅鍋の魅力とは?メリットからお手入れ法、おすすめ鍋までご紹介!
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
「触ってるだけで落ち着く」「手持ちぶさた解消」など、不思議な中毒性で大人がどハマりするフィジェットトイ(暇つぶし用玩具)に、新たなアイテムが登場
突然ですが、水野仁輔さんの著書『幻の黒船カレーを追え』は、カレーを超えた人生を語る本だったな……と思い出し、40代ってどんな生き方がいいんでしょうか、とイ...
カレーを食べたあとのお皿やお鍋。あのこびりついた汚れって、なかなか落ちにくいものですよね?あの汚れをスパッと落とす解決策がありました。
茶碗1膳分、食べきりサイズのレトルトカレーです。
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
スパイスのECサイトやカレーのレシピサイトを運営する「インターネットオブスパイス」と、“もったいない野菜”の瓶ソースを手がける「ファームキャニング」のコラ...
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
インド北部ラージャスターンの伝統料理だそうです。さすがはインド、奥が深い。
春もおいしい赤カブ(ラディッシュ)のサラダレシピ。ドレッシングは、沸かしたオレンジジュースにカレーパウダーを混ぜるという斬新さ!
カレーとの相性のよさを追求した英国発プレミアムビール「コブラ」が日本上陸。炭酸を和らげ、スパイスな繊細な味わいを感じられるよう苦味を抑えた爽やかな風味が特徴。

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...