わずか8分で無水カレーが完成する「革命的なレンジ調理鍋」

毎日作ると意外と大変……な、お家ごはんの救世主が登場。

電子レンジ調理器具「レンジスター」は、三重県四日市市の伝統的な焼き物「萬古焼」を応用して作れられた、レンジで無水調理ができるキッチンツールだ。

具材を入れてボタンを押せば、無水カレーがわずか8分で完成。町工場の技術が可能にした高い密閉性により、水を使わずに素材の味がギュッと詰まった料理を簡単に作れるという。

さらに、蒸し焼き煮込み料理のほか、炊飯までできてしまう万能性も魅力的。フタ自体も調理に使えるので、一品は電子レンジで、もう一品はオーブンでというように同時に料理が作れて時短にもなるのだとか。

そのまま食器として使えるため洗い物が少なく済むのもうれしい。5種類のポップなカラーが揃っているので食卓を鮮やかに彩ってくれそう。

サイズ展開は、一人暮らし向けのmini、4人家族に丁度良いlargeの2種類で、価格は6120円(税込)〜。応援購入サービス「Makuake」にて購入が可能だ。

©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
©株式会社MOLATURA
Top image: © 株式会社MOLATURA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事