レトルトよりも早く、おいしくできる「クラフトカレー」

応援購入サービス「Makuake」で、応援購入額No.1となった3分で作れるカレールウ「ザ・クラフトカレー」のオンラインストアが、2021年2月9日にオープン。完全受注生産で販売がスタートした。

「ザ・クラフトカレー」はフレーク状になったカレールウで、水に溶かしてレンジで3分加熱すれば本格的なおうちカレーが完成する。

超速調理を可能にした理由は、固形のルウではなくフレーク状にしていることに加え、カレールウの製造工程で手間と時間をかけ、すでに多くの野菜、フルーツを溶け込んだ状態にしているため。具材を煮込む必要がなく、たった3分で、まるで1日煮込んだようなお店を超える本格カレーが完成するのだとか。

ルウのコク深さは、直火窯で100kgの玉ねぎを10kgになるまで6時間かけて火にかけることで生まれる“あめ色玉ねぎ”と、“赤ワイン”から引き出され、さらに、最良の配合率のスパイスと150種類の中から選び抜かれたフランス産ロレーヌ岩塩が本格的な味を演出している。

また、小麦粉と脂を極限まで減らし生原料(野菜、フルーツ)が原材料の半分以上を占めているため、身体に優しいのに奥深い味のクラフトカレーになっているのだそうだ。

ちなみに時間があるときは、具材を入れて煮込んだり、フレーク状なのでチキンにまぶしてタンドリーチキンを作ったり、チーズとともに食パンにまぶしてチーズカレートーストを作ったりといったアレンジも自由自在とのこと。

カレー好きは要チェック!

©株式会社フードコーナー

ザ・クラフトカレー

【オンラインストア】https://craftcurry.foodcorner-inc.com/

Top image: © 株式会社フードコーナー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

食べたいときに、たった3分で本格カレーが食べられる。「ザ・クラフトカレー」。
茶碗1膳分、食べきりサイズのレトルトカレーです。
世田谷区奥沢にオープンした「D&DEPARTMENT DINING(現「d食べる研究所」)」で、創業当時から続く人気メニュー「d&ドライカレー」がレトルト...
応援購入サービス「Makuake」の先行販売で完売するほど人気だったクラフトカレー「22時のカレー(よるくち)」のオンラインストアがオープン。一日の終わり...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
ルーを使わずパウダーで仕上げるカレー味のピタサンドです。火も使わないのでラクちん。豆たっぷりでたんぱく質が豊富!冷めてもおいしいんですよ。
スパイスのECサイトやカレーのレシピサイトを運営する「インターネットオブスパイス」と、“もったいない野菜”の瓶ソースを手がける「ファームキャニング」のコラ...
製品化したのは、デザイナーの太刀川英輔さん。食事もまともにできない多忙な日々のなかで、レトルトカレーをそのまま食べてみたところ、意外にイケる、どころか、ウ...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
外で食べるカレーっておいしい。そこで!庭園や公園を眺めながら食べられるおいしいカレーを集めました!白洲正子の叔父にあたる人物が、シンガポールで食べて気に入...
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
シルクロードの終着点だった奈良に伝来したスパイスを用いてつくるビーフカレー。
なんでも、飲食店から料理を持ち帰るための容器がなかったことから、この食パンに詰め込んじゃえ、っていうスタイルが始まったそうですが、それにしてもワイルドですよね。
大阪の「自由軒のカレー」と言えば、カレーとご飯を混ぜた茶色いお米の上に卵が落としてある独特の姿が有名。そんな自由軒のおいしいカレーの味を、好きな時に好きな...
外で食べるカレーっておいしい。そこで!庭園や公園を眺めながら食べられるおいしいカレーを集めました。弥生美術館・竹久夢二美術館に併設されているカフェ、夢二カ...
「よこすか海軍カレー」を販売する株式会社調味商事が、昨年SNSで話題を呼んだ「春満開 さくらカレー」を今年も3,600食限定で発売。ホワイトカレーベースの...
東京・練馬区にある「豊島園」に向かって歩いていると、おいしそうな昔ながらのかき氷屋さんを見つけた。店内に入ると「カレーとかき氷のセット」が目に入った。辛み...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。