ミシュラン2つ星の老舗が監修!「本格ヴィーガンカレー」

ミシュランガイド東京」の創刊以来、2つ星を10年以上連続で獲得。愛宕山の麓に佇む数寄屋造りの店内には、都会の喧騒を忘れ、訪れる人を非日常へと誘う空間が広がっている——。

そんな「精進料理 醍醐」が監修を務めた、ヴィーガン対応の本格レトルトカレーが発売された。

「果実とスパイス香る ヴィーガンカレー」には、醍醐がこれまで培ってきた精進料理の“引き算”の考え方が活かされている。

レトルトカレーでよく使われる砂糖やケチャップ、油脂は加えず、飴色に炒めた玉ねぎやりんごから甘味や旨味を抽出。シナモン、カルダモンをはじめとする豊かなスパイスの香りと、素材本来の甘みや旨味を活かしたヴィーガンカレーならではの繊細な美味しさを追求している。

また、菜食主義やグルテンフリーを実践している人でも安心して食べられるよう、動物性食材、化学調味料、保存料、精製糖、小麦粉は不使用。ニンニクの代わりに通常の4~5倍の量の生姜を入れており、食べるだけで身体の芯からぽかぽか温まるという。

高級感のあるパッケージは、なんとも期待値を高めてくれるデザイン。余計なものを加えず、国産の野菜と果実を惜しみなく使うことで旨味を引き出した、豊かで奥深い味わいを堪能しよう。

価格は単品で1200円(税別)。その他、3個入り、4個入りのセットもあり。購入はオンラインストアから!

© 株式会社TOYOKE
© 株式会社TOYOKE
© 株式会社TOYOKE
Top image: © 株式会社TOYOKE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事