ミシュラン2つ星の老舗が監修!「本格ヴィーガンカレー」

ミシュランガイド東京」の創刊以来、2つ星を10年以上連続で獲得。愛宕山の麓に佇む数寄屋造りの店内には、都会の喧騒を忘れ、訪れる人を非日常へと誘う空間が広がっている——。

そんな「精進料理 醍醐」が監修を務めた、ヴィーガン対応の本格レトルトカレーが発売された。

「果実とスパイス香る ヴィーガンカレー」には、醍醐がこれまで培ってきた精進料理の“引き算”の考え方が活かされている。

レトルトカレーでよく使われる砂糖やケチャップ、油脂は加えず、飴色に炒めた玉ねぎやりんごから甘味や旨味を抽出。シナモン、カルダモンをはじめとする豊かなスパイスの香りと、素材本来の甘みや旨味を活かしたヴィーガンカレーならではの繊細な美味しさを追求している。

また、菜食主義やグルテンフリーを実践している人でも安心して食べられるよう、動物性食材、化学調味料、保存料、精製糖、小麦粉は不使用。ニンニクの代わりに通常の4~5倍の量の生姜を入れており、食べるだけで身体の芯からぽかぽか温まるという。

高級感のあるパッケージは、なんとも期待値を高めてくれるデザイン。余計なものを加えず、国産の野菜と果実を惜しみなく使うことで旨味を引き出した、豊かで奥深い味わいを堪能しよう。

価格は単品で1200円(税別)。その他、3個入り、4個入りのセットもあり。購入はオンラインストアから!

© 株式会社TOYOKE
© 株式会社TOYOKE
© 株式会社TOYOKE
Top image: © 株式会社TOYOKE
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

食べたいときに、たった3分で本格カレーが食べられる。「ザ・クラフトカレー」。
今月2日(火)から、全国のローソンで「ゴディバ」初となるカレーパン「GODIVA × LAWSON BAKERY ビーフカレーパン」が登場。
「ザ・クラフトカレー」はフレーク状になったカレールウで、水に溶かしてレンジで3分加熱すれば本格的なおうちカレーが完成する。フレーク状なのでチキンにまぶして...
9月23日、ベルギーの「バーガーキング」が、オンライン署名サイト「Change.org」を利用して「我々はミシュラン星に値する」と主張。それに対して「ミシ...
4月15日(木)、「土屋鞄製造所」から、長く使える革のエコバッグ「レザーエコトート」の新色が発売。
シルクロードの終着点だった奈良に伝来したスパイスを用いてつくるビーフカレー。
「Origine Non Animale(仏語:非動物性)」の意味を持つ言葉の頭文字を取って付けられたこのレストランが、ヴィーガンレストランとしてフランス...
世田谷区奥沢にオープンした「D&DEPARTMENT DINING(現「d食べる研究所」)」で、創業当時から続く人気メニュー「d&ドライカレー」がレトルト...
スパイスのECサイトやカレーのレシピサイトを運営する「インターネットオブスパイス」と、“もったいない野菜”の瓶ソースを手がける「ファームキャニング」のコラ...
暗闇ボクシング『b-monster』と、ミシュラン1つ星フレンチ『sio』によるコラボレストランが5月渋谷にOPEN。
平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」の運営している株式会社egggが、卵の殻を使った新しい洗顔フォーム「TSURUTAMA」...
コロナ禍で「運動不足」「野菜不足」からくる健康不安を抱えている人が多い2020年。これまで以上に健康意識が高まるなか、9月、新たなヴィーガン向けの情報サイ...
下北沢の老舗カレーショプ「茄子おやじ」で出会ったCarharttのエプロン。
創業1946年。パリの老舗スーツケースブランド「DELSEY(デルセー)」が本格的に日本へ上陸する。
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
応援購入サービス「Makuake」の先行販売で完売するほど人気だったクラフトカレー「22時のカレー(よるくち)」のオンラインストアがオープン。一日の終わり...
グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む「DRINCURRY(ドリンカレー)」が登場!
オーストラリアのAlice Springsにあるケンタッキーフライドチキン(KFC)のオーナーが、「ミシュランさん、星をください!」と猛アピール中。
家庭ごとにカレーの味ってありますが、仕上げにお酢を加えるというアイデアもあるんです。
現在、ノルウェーのみで提供されているヴィーガン向けの「マックナゲット」。ヒヨコマメや人参、じゃかいもやカリフラワー、コーンや玉ねぎが使用されているとのこと...

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。