フランスで初!ヴィーガンレストランが「1つ星」を獲得

フランス・ボルドー近くに構える小さなヴィーガンレストラン「ONA」

「Origine Non Animale(仏語:非動物性)」の意味を持つ言葉の頭文字を取って付けられたこのレストランが、ヴィーガンレストランとしてフランスで初となるミシュラン1つ星を獲得したようだ。

元考古学者のクレア・ヴァリー氏が5年前に創業したというこのレストランは、世界各地で研究した7品目のヴィーガンコースが楽しめるだけでなく、店内の装飾もすべて動物性の製品を避けて作られているらしい。

植物ベースの食事は近年大きな広がりをみせているが、5年前の創業時には銀行からの融資が受けられず苦労した背景があるとのこと。

ヴァリー氏は、クラウドファンディングと環境に優しいビジネスへの融資を専門とする機関からの融資を実施し、約80人のボランティアと共にこのレストランを立ち上げたという。

また、同レストランは、昨年より始まったミシュランが「持続可能な美食へのアプローチを提唱することに尽力しているレストラン」へと贈る星「グリーンスター」も同時に獲得しているようだ。

1900年から始まった長い歴史を持つミシュランガイドにおける象徴的な出来事。美食家からも注目を集めるヴィーガンレストランがますます増えることを期待したい。

Top image: © KarepaStock/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ミシュランガイド2020」のフランス版に「サステイナブル」な経営をおこなうレストランに授与される評価マーク「グリーンクローバーマーク」が登場。
6月あたりからフランスで精肉店が襲撃される事件が徐々に増えています。
11月1日、「渋谷スクランブルスクエア」地下2階に、フレンチレストラン「ティエリー マルクス」のベーカリーがオープン。
コロナ禍で「運動不足」「野菜不足」からくる健康不安を抱えている人が多い2020年。これまで以上に健康意識が高まるなか、9月、新たなヴィーガン向けの情報サイ...
地方創生事業「TripBase道の駅プロジェクト」が、地域の知られざる魅力を渡り歩く新しい旅のスタイル広める「TRIP BASE STYLEアンバサダー」...
6月12日、リーグ・アン(フランスの1部リーグ)の名前が、2020-2021シーズンから「Uber Eats Ligue 1」になると発表されました。そう...
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
暗闇ボクシング『b-monster』と、ミシュラン1つ星フレンチ『sio』によるコラボレストランが5月渋谷にOPEN。
前菜、メイン、デザートのフルコース料理を100ドル以下で提供するお店だけを集めた「もっとも財布に優しい世界のミシュランガイド」がこちら。
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
2020年に東京オリンピックを控える東京が、世界中の多様な宗教やポリシーへの対応が急務の中で、自由が丘にある菜道が、世界中のヴィーガン、ベジタリアンに最も...
なんとなくゴミを荒らすイメージのあるカラスですが、フランスのテーマパーク「Puy Du Fou」では清掃員として活躍しています。
NY店は2016年のミシュラン1つ星を獲得 代々木に日本初上陸したスパイシーな本格タイレストランSomtum Der TOKYO〒151-0053 東京都...
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
フランスで「iPhone 12」シリーズを購入する場合は「イヤーポッズ」が付いてくるそうだ。
フランス革命期の1796年に起きた「ヴァンデの反乱」で焼かれてしまったお城「Ebaupinay Castle」の共同オーナー権を売ることで、その復元・保存...
完全予約制で、入手困難なカヌレがある。そんな噂と共に『富士山カヌレ』の存在を知ったのは、SNSの中だった。東京きっての美食家たちが賞賛し、聞けばオープンわ...
フランスの航空会社「エールフランス」が、キャンセルをしたフライトのチケットを売りさばけるWEBサイトを創設しました。
「オレオ」はヴィーガン!? アメリカのヴィーガンがこぞって美味しいという「Accidentally Vegan(アクシデンタリーヴィーガン)」を紹介。
フランス伝統料理「レンズ豆のサラダ」、本来ならばゴートチーズを使うところですが、これをヴィーガン流にヘルシーなアレンジを加えました。主役は「くるみ」です。
9月23日、ベルギーの「バーガーキング」が、オンライン署名サイト「Change.org」を利用して「我々はミシュラン星に値する」と主張。それに対して「ミシ...
在日フランス大使館のTwitterアカウントでもリツィートされていた「Disco Foot」。
「精進料理 醍醐」が監修を務めた、ヴィーガン対応の本格レトルトカレーが発売。
フランス・トゥールーズで開催されたギリシャ神話を再解釈したショー「神殿の守護者」。その一環で怪物「ミノタウロス」と巨大クモ「アリアドネ」が登場しました。
フランス軍が、未来で起こりうる脅威に備えるために、SF作家を雇ったそうなのだ。4〜5人で構成されるチームとして活動するという。
フランスの4都市に、大量発生した隠れミッキー。
「Pass Culture」という名のアプリは、まるで出会いを求めるマッチングアプリのように気軽にイベントを見つけることができます。文化や芸術に振れる若者...
亀戸にある「江東健診クリニック」で受けられる人間ドックのプランは、「温 La BOMBANCE」での食事つき。このレストランは、ミシュランの星を10年連続...
フランスの山に映しだされるリアルなクマやオオカミ。同国を拠点に活動するデジタルアーティストJulein Nonnonさんが手がけるプロジェクションマッピン...