メキシコ料理を家めし風にアレンジ。簡単「チリコンカン」は、ふたつのスパイスが決め手!

気持ちのいい初夏の気候が続いていますね!そこで食べたくなってくるのがエスニック料理。タイやベトナム料理はだけじゃなく、南米メキシコ料理だって家めしならカンタン。豆料理「チリコンカン」を、手軽に作る方法をやってみましょう。
味つけが難しそうですが、最低限でも「クミン(クミンシードならなお良い)」「チリパウダー」のふたつの瓶詰めスパイスがあれば大丈夫です。

<材料>キドニービーンズ(水煮缶)・ベーコン(ブロック)・ニンニク・トマト(中サイズ)・玉ねぎ・オリーブ油・クミン・チリパウダー・塩・お好みで:野菜なんでも

用意する食材は、まずキドニービーンズ。水煮缶で大丈夫。豆が中心の料理なので、なるべくたっぷり用意しましょう。時間の取れる人は、乾物の金時豆を買ってきて前の日から水に漬けておき、ふくらんだところで1時間ぐらいぐつぐつ煮て…と、やるとさらに旨いです。面倒だけどね。
そしてベーコン。できればブロックのベーコンを買ってきて、ぶ厚く切った方が美味しくしあがります。それにニンニク、たまねぎ、トマト、その他お好きな野菜なんでも。あ、トマトはホールトマト缶でも大丈夫。

<作り方>
①まずニンニクを潰すなり刻むなりてきとうにして鍋に入れ、オリーブ油をたっぷりめに入れます。大さじ1〜2。ここにクミンとチリパウダーも入れちゃう。小さじ1杯ずつぐらい。弱火で香りが出てくるまで炒めたら、ベーコンぶつ切りとたまねぎのみじん切りを投入。さらに炒めます。
②だいたい油がまわったかなと思ったら、ここに豆の水煮と、トマトのぶつ切りを投入。トマトは湯通しして皮むきしておくと食感がいいのですが、まあ無理してやらなくてもいいかな。ホールトマト缶だったら手で潰しながら鍋に入れましょう。飛び散るから気をつけてね。
③ひたひたになるまで水を足し、あとは10分ぐらいぐつぐつ煮て、塩で味を付けて完成。

どう?超カンタンでしょ。トマトは湯通しして皮むきしておくと食感がいいのですが、ホールトマト缶を使用する場合は、手で潰しながら鍋に入れましょう。飛び散るから気をつけてね。できればブロックのベーコンを買ってきて、ぶ厚く切った方が断然美味しい!なるべく水分が少なくなるぐらいまで煮詰めた方が、それらしくて美味しいと思います。水分多いと単なるトマトスープになっちゃうので。
スーパーで売ってるトルティーヤをオーブントースターで温めてそえると、さらに「らしい」感じに。なければパンと一緒にめしあがれ。

 

西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
新鮮なトマトを使って、ひと手間かけてでも試してもらいたいのが「焼きトマト」。これをトマト缶の代わりに用いれば、料理がプロ並みにレベルアップするんです。
派手さのないメキシコ料理。けれど心地よい野趣があります。
野暮ったくも素朴なメキシコの絶品とんこつスープ。
「Airbnb」から夏にピッタリの新感覚バーチャル体験が登場。「夏の風物詩」であるお化け屋敷、花火、お祭り、富士登山と、家族や友人たちと楽しめるコンテンツ...
市販のトマトソースだって少しアレンジを加えただけで、もっと魅力的に、フレッシュにいただけるのです。
冷蔵庫を開けた時に、トマトしかない。でもお腹を満たしたいし、美味しいモノを食べたい! ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。...
甘さも酸味も物足りない、そんな「ハズレトマト」ほどおいしく化ける。
突然ですが、スパイスからカレーを作ったことがありますか?さすがにそれは…って人、多いんじゃないでしょうか。
タコス、トルティーヤ、ブリトーなど。人気メキシコ料理の影に隠れ、なかなか口にする機会がありませんが、これもメキシコ人のソウルフード。肉や魚、チーズ、野菜を...
次世代スマートゴミ箱「T Air X」が「Makuake」に登場。これがあれば、フタに触れることも、ゴミ袋を縛ることも、新しい袋のセットも必要ない。
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
中東の国々では定番のミックススパイス「ザタール」。どんな料理にかけてもおいしくなる万能調味料なんですが……それって「ふりかけ」じゃないか!
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
ストローで飲めて、飲み歩くにも丁度良い、ひんやりなめらかな新触感飲料「飲む茶碗蒸し」が誕生!「季旬 鈴なり」店主・村田明彦氏と「にんべん」の「日本橋だし場...
1984年に世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発した「Teva」が、米国の次世代アウトドアブランド「Cotopaxi」とコラボレーション。
メキシコの起業家のふたりが、ノパルサボテン(ウチワサボテン)だけを使ってヴィーガンレザーを作成することに成功した。
SNSを駆使して日本人の口に合うスパイスカレーを紹介している「Internet of Spice」。
天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」が教えてくれたのは、鍋ひとつでつくる「自家製コーラ」。スパイスたっぷりで、カレーや肉料理にも使えます。
トマトソルトの甘しょっぱさが、ローストポークやチキン、フライドポテトにバツグンに合うんです!ヨダレがたれてしまう前に、さっそくつくってみましょう。
クミンの出番はカレーだけとは限りません。じゃがいもと一緒に、こんなインド料理を紹介します。
以前まで、Facebookの検索バーに「Mexicans are」と入力すると酷い言葉がズラリ。それを変えたのがメキシコのビールメーカー。努力が実り、なん...